「あれから2ヶ月強… 嬉しいニュースだよ♪」 中華そば専門店○平(まるひら)

祝!再開おめでとうございます♪

■○平(まるひら)中華そば専門店
@和歌山市古屋153−31
【営業時間】17:30〜翌:1:30
【定休日】月曜・第2火曜
【電話】06-453-3004
【駐車場】裏に専用アリ
【地図】お店の場所はコチラ
仕事からの帰り道。たまたま前を通ったところ…
P1150570.jpg

「おぉ!開いてるや〜ん\(☆o☆)/」

6月23日のしばらくの閉店より約2ヶ月強。
無事お店が再開されました〜♪ おめでとうございま〜す!!!

んなもん、もちろん入りますわな(笑)
P1150564.jpg
裏の専用駐車場へ車を回して即入店であります。



■店内&お品書き
P1150591.jpgP1150592.jpg
何事もなかったかのような店内にお品書き♪
これまでの雰囲気が崩される事なく「ゆる〜く」時が流れおります。

そして店内は老若男女のお客さんが
後から後から入れ替わり立ち代わり入ってこられ
相変わらずの人気でございます。

私の定位置になりつつある店奥へ陣取りまして
「中華ひとつ〜♪」とおばちゃんにオーダーしました。



■中華そば(600円)
●スープ:しょう油メインのオイリー系
●麺:やや細角有麺
●具材料:赤身オンリーチャーシュー、メンマ、蒲鉾、ネギ
P1150577.jpg
厨房を眺めてるとこれまた流れるような作業でアッと言う間に出来上がり♪
目の前に着丼いたします。



■デッドで!!
P1150580.jpg

キレッキレのビジュアルはスゴい♪

クリアなスープに油の膜が二重になっておりますその姿は
見蕩れる程の美しさ。しばらく見入ってしまうくらい(笑)

しばらくしてから混ぜ合わせていただきますが…

『熱うぅ〜〜〜( ̄∀ ̄)v』

相変わらずスープも熱々♪ 
マジで火傷に気をつけなあかん程熱いのですが、
この熱さが○平に来たという実感でもあるんです(笑)

そして醤油エッジを感じさせてくれつつ、マイルドさも感じさせてもらえ
この日のコンディションも頗る良好でございます。

そして麺!
P1150584.jpg
細ストレートながら芯が残る茹で加減は完璧で
麺に関してはストレスフルフルフル…(笑)

そのオイリーさを増したスープとのマッチングは
唄子啓助のおもろい夫婦を彷彿とさせてくれます(古スギ…爆)
とにかく、

「この麺最高♪」


ただ今回、いつもと違う点がひとつ…
P1150578.jpg

胡椒がデフォ in されてない・・・(tot)

わざわざ泣くまでもないのですが、胡椒がセパレートになってました!
この日だけ入れ忘れなのか? 今後も入らないのか?
そこまでは尋ねませんでしたのでわかりませんがひとつご報告まで。

どちらにしても、もし必要ならあとから入れたらエエだけですけどね(笑)



■食べてみて・・・
P1150589.jpg
本当にこの日はお客さんが多く、ちょくちょく「体大丈夫?」と
おばちゃんに尋ねる方が多い事に驚きました。

おそらくご常連さんなんでしょう。おばちゃんの体を気遣う気持ちと
再開を祝う気持ちが込められていたような気がします♪

もちろん私のような中華そばファンにとってもまたしかり。
和歌山の名店が復活したことがなによりも嬉しいニュースとなりました。
P1150565.jpg
おばちゃん、お体には気をつけて頑張ってくださいませ。(^0^ )〜♡♡♡

【お店の場所はコチラをクリック♪】


※『復活はホント嬉しいよなぁ(笑)』
この意見に激しく同意してもらえるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『こちらはホント熱烈なファンの皆さんに
支えられてるよね〜♪』

この支持を賛成するならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『○平(まるひら)中華そば専門店 』これまでの飲食跡♬】
その1:○平 中華そば専門店
その2:○平(まるひら)2009/1/16
その3:【○平】 2006/8/4
その4:2007/3/24 ○平
その5:○平(まるひら)2009/1/16
その6:『行脚の〆は老舗の味をご案内♪♪♪』
その7:しかし、この界隈もすっかり寂しくなっちゃいましたねぇ…(泣)
その8:本当に「しばらくの間」だと願ってます…
その8:不死鳥のごとく復活されてます(嬉)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター