中心屋 母屋 夏季限定:ちゃんぽんつけ麺 

夏限定のチャンポンつけ麺があると聞きつけ馳せ参じましたが…


■中心屋 母家
@和歌山市十二番丁60デュオ丸ノ内1F
【営業時間】
ランチ:11時30分~14時
夜の部:17時~24時
日・祝:17時~24時
【定休日】日・祝のランチ
【電話】073-428-3330
【駐車場】和歌山ロイヤルパーキング
※駐車券サービス
■中心屋なう
公務員、ビジネスマン、教師に医師と様々な職種のお客さんが入り乱れる7~12番丁界隈。和歌山ちゃんぽんなるブランドを提供するコチラですが夏期限定のチャンポン、しかも『つけ麺』ときた日にゃ「なんとしてでも一回は食べとかなあかんやろー!!」というわけで訪問させていただきました♪



■メニュー&店内
掘りごたつ式のテーブルに通され先ずはメニューから。以前より見やすくなったメニューとは別の冊子でお目当てのチャンポンつけ麺を発見。オーダーを通しました(^w^) 



■夏期限定つけ麺(850円)
●スープ
豚骨ベースのチャンポン系
●麺
やや太チヂレ
●具材料
豚、味玉子、太もやし、キャベツ、玉ねぎ、人参、ネギ、ゴマ、蒲鉾、海苔
■この日の感想
(つけ麺なので麺茹で時間がしばらくかかるなぁ…)と思った矢先に配膳されます。思わず
(はやっ!! オヒオヒ、ちょっと早すぎひんか…?)ツイートしそうになりました(笑)



■デッドで!
かなりこだわりがあるというチャンポン風のつけスープを先ずはデッドで。しかーし! スープよりも最初に口に入ってきたのはキャベツ。チャンポンつけスープだがら仕方ないですが、い、いきなりの具材料洗礼とは…(^_^;) 違和感からのスタートとなりました。つけスープ自体は十分に旨い♪ ただ、おそらく汁麺の方が明らかに美味しくいただけるであろうに、何故わざわざつけ麺にするのかがわからない… 麺をスープにつけても最初から器に入れられた野菜が麺を押しのけて登場してしまう。『あんた、今、出るタイミングとちゃいまっしゃろ~(?_?)』みたいな。更に辛いのが麺の上に最初から載せられている『多量の太もやし』の存在。全ての野菜が最初からつけスープに入れられているのに、何故もやしだけセパレートにするのか?? これだけ多量のもやしをスープに入れるとスープを冷たくするだけでなくつけ麺本来の『麺を楽しむ』事ができなくなるではないか!!! そんなスープは横に置いといてチョイ太の麺を一本いただいてみる。が、麺も茹で時間不足で完全に熱が通っていないのが残念。あと1分くらい茹でてから氷水でしっかり〆ると良くなると思うんだけどなぁ~(^。^;) そしてもうひとつ。つけスープの器がメチャクチャ持ちづらいです。これだとこぼされたお客さんがいるのではなかと心配になります


。最後まで器を持つ手元を気にしなきゃならないですからねホント…。あれやこれや色々言わせてもらいましたがこのつけ麺ならデフォ汁チャンポンが一番イイなぁ~という至極個人的結論に達しました(笑)つけ麺はやっぱ麺を食わせなきゃ。



■伸びしろ有り
科学の力に頼らないこの味わいは素晴らしい仕事だと思うし、食べ終わってからの後口もすこぶるイイ。ポテンシャルの高いチャンポンだがらこそ敢えて苦言を呈してみました。改良の余地は大いにあるし更に良くな要素もあるので頑張って欲しいですねぇ~(`∇´ゞ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター