「店舗はこぢんまりとしてますが看板は黄色で目立ちます♪」 麺屋 横手

一回フラレて二度目でオッケー!!o(^-^)o

■麺屋 横手
@奈良県奈良市北之庄町8-17
【営業時間】11:30~14:30/18:00~23:30(L.O,23:00)
【定休日】なし
【電話】0742-61-1551
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1150037.jpg
以前一度訪問したのですが営業時間内じゃなかったので泣く泣く諦めたコチラ。
今回はドンズバの営業時間内での訪問を敢行♪

大和郡山のイオンの横を東へまーすぐ進むと正面にデカい看板が見えてきます。
その進行方向の路の突き当たりにお店はありました♪

お店の横手(笑)にある専用駐車場に車を留めて店内へ。
奥に長い形で入口のテーブル席と奥のカウンタ席があり、
一番奥へと進みまして腰を下ろしました。



■店内&お品書き
320x320_rect_27450727.jpg
カウンター内ではスタッフさんがせっせと動いておられます。
麺は「塩、醤油、味噌、つけ」と各種揃ってるので好きな味わいを
チョイスする事ができるのが嬉しいタイプ。
そんな中、デフォであろう「塩」をチョイスいたします♪



■塩ラーメン(600円)
●スープ:トラディショナルな塩
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、もやし、ネギ、ゆでたまご
P1150017.jpg
この日は休日のランチタイムだったのでとにかくお客さんが多く
驚かされます。後から後からどんどんと!
そんな厨房からは鶏が見える寸胴からはスープが
どんどんと鉢に注がれておりまして勢いがありますね♪
しばらくしたら着丼いたしました!




■デッドで!
P1150031.jpg


「おっ! オーソドックス(゚Д゚ノ)ノ」

ビジュアルはまんまオーソドックな雰囲気がプンプンしており
かなり期待値の高いもの。一見してそのラーメンに引き込まれました♪

「昔ながら」と表現するには失礼なくらいに
その存在感と主張たるものや食べ手にヒシヒシと
伝わってくるものがありましてとにかく気合いを感じます。

濁りのない透き通ったスープのベースは鶏。
P1150018.jpg
寸胴からもはみ出すくらいのもので、ほんのりとした甘味は
野菜が多く使われている証拠かな。

P1150032.jpg
塩ダレもマイルディな控え目感を最初はうけましたが
徐々にそのコクと味わいが広がりをみせてきたのには驚かされました♪


そして麺!
P1150029.jpg
とにかくこの麺もスープとの相性、マッチングがスゴくイイ♪
茹で加減はちょいやわですが、スープの旨味を吸い上げてくれております。
麺延びは全くなく、最後までノンストレスでいただけました。


秀逸だったのが取り巻きの具材料達!
チャーシュー・もやし・ゆで卵にネギというこれまたオールドスタイル♪
P1150025.jpgP1150023.jpg
薄くスライスされた長いバージョンは私の好きなタイプ♪


そして一歩間違えるとマッチングが難しいもやしなんですが…
P1150033.jpg
このシャキシャキ感が逆に塩には不可欠な気がするくらいに
バッチリとその存在が際立っておりましたよ〜!


そしてコチラの「最終兵器」とも言うべき柚子胡椒を加えます。
P1150021.jpg
個人的には調味料の中でもこの柚子胡椒が大好き♪
鍋をはじめ、刺身、麺類、何でも合いますもんね〜(笑)



そんな柚子を鉢のサイドにはりつけまして
P1150034.jpg

少しずつスープの中へ溶かしながら味わいの調節をしていくと…

『うぉっ!メチャインパクトあるし!!!』

最後まで完スペしちゃいましたよ〜ヾ(*○´∀`○*)




■食べてみて…
P1150038.jpg
近くには「無鉄砲がむしゃら」や「のろま」、それに「まりお流」など
かなりな激戦区地域だと思いますが、とにかくその塩の完成度の高さには
驚かされるとともに、オーソドックスな旨さが「王道の塩」という味わいを
自分の中で再認識させてくれました。

とにかく、インパクトはありませんし
強烈な個性やジャンキーさもありません。

でも、「あ〜、塩ってこんな味やわな〜♪」って

必ず思わせてくれます。
奈良では幅広いお客様に支持されて大切にされいるお店だと思いました♪

【地図】お店の場所はコチラ


※『見た目は普通やけどな!!!』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも王道の塩ってたまに食べたくなるよな!!!』
そんな経験のある方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:奈良市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター