「駐車スペースが遠く、少ないのが難点なんですが…」 ロケットキッチン

お!! 専用駐車場が近くなってるし〜♪

■ロケットキッチン
@@堺市中区新家町346-8
【営業時間】11:30~15:00/18:00~22:00
【定休日】日曜日
【電話】072-235-3622
【駐車場】近くに1台アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1150161.jpg
この日は泉北で所用がありまして、堺ICで下車しました。
一番近いお店だということでコチラをチョイス。
オープンしたての頃に来たきりで二度目の訪問と相成りました!

しかしこちらのお店は駐車場がかなり離れた場所に一台しかないという
非常に駐車場取り合い激戦のお店でございまして、
この日もまずは店の前でその駐車場の場所を確認しようとしたところ
何やら地図のようなものが張り出されておりました。一旦車から降りて
その張り紙を確認してみたところ・・・
P1150160.jpg

駐車場変わってるし!!!(驚)

相変わらず1台のみですが、その場所が劇的にお店から近くなっておりました!
で、その指示通りの場所へ行ってみると・・・
P1150192.jpg

「ラッキー~♪空いてるやん」

訪問したのが14時前だったのが功を奏したのか?(笑)
そんな状況を素直に喜びましてお店へ訪問いたします♪



■店内&お品書き
P1150191.jpg
それほど広くない間口の扉を開けて入店します。
かなり清潔にされた店内はシンプルにまとめられてまして
厨房前のL型カウンターとテーブル席という構成。 
カウンターに学生さんがおられる中、案内されたテーブルに腰を下ろします。



そして、お品書きを見ると一番最初に
「限定・夏の冷やしすだちラーメン」
が目に飛び込んできました!
P1150165.jpg
悩みに悩んだ末、前回訪問時いただいたのが
トリシオパイタンだったので、今回はつけ麺をセレクトいたします♪




■とり塩つけ麺(800円)
●元ダレ:魚介メインの鶏オイリー系
●麺:丸断面、パスタ風やや太
●具材:薄いが長いチャーシュー、メンマ、かいわれ、等

「しばらく茹で時間がかかります~♪」

というスタッフさんの言葉を確認し
そのまままっていると…  背後にあったのが2台の扇風機。見ると
カウンターに「お好きな場所に移動させてください!」という案内があるじゃない♪

折りしもこの日は屋外は32℃という劇暑日だったので
この扇風機の存在はありがたかったです。

そうこうしていると、とり塩つけ麺が配膳されました。



■デッドで…
麺を食べるのは後にまわしにして先ずはつけスープをデッドで♪
P1150180.jpg

「おっ♡」

まず感じたのが魚介の香ばしさ。
最初に鼻腔を通り過ぎたその香りの後は、鶏のやさしい甘い香りが漂います。
粘度はそれほどですが、オイリーなスープは麺とスープを
ジョイントさせてくれそうな趣がありました。

ただし、そんな香りほどスープの味わいに鶏のコクがないのは
若干の肩透かしですが、それを補うべく節や煮干の風味が
ガッツりと効いておりましたね〜♪


そして麺ですが・・・
細長い楕円形の器が個性的な麺!
P1150179.jpg
上にはまるでベーコンのような雰囲気の長~ぃチャーシューが載せられてまして
これもまた面白いビジュアルです。見た目にはチャーシューが邪魔になって
麺線が見えません(爆)


そんなチャーシューを取って、麺をまじまじと見つめます。
P1150185.jpg
食べた印象はまんまパスタチック♪ 元イタリアンのシェフだった
店主さんの真骨頂とも言うべきそのクオリティ!

丸断面のツルんとした食感ですが、噛むとしっかりとしたコシがあり
まさに「若干太いパスタ」と表現するのがベストか、と。


そんな麺をスープに沈めていただきますと・・・
P1150189.jpg
ツルツルの麺なのに、オイリーなスープが見事にまとわりついてまいりました(笑)
そしてシャバクはない適度な粘度がそれを見事にカバー!された瞬間でもあります!!

しっかりとしたその食感はあらためていただいてもやはり「生パスタ」のよう。
明らかに麺の存在がそう主張しておりまして、パスタ好きにはメチャメチャ受けるのは
間違いなさそうであります。



まるでベーコンのようなチャーシューはとにかく長い!
どれだけ長いかと言いますとホレ♪
P1150182.jpg

そしてこれがなかなかにジューシーで旨く、
スープにもよく合っており、最後まで美味しくいただきました。



■食べてみて…
P1150166.jpg
全体としてのパンチの力は弱いですが、甘さが適切なので
食べていても飽きる事はありません。

むしろスープの中の強めの塩加減がすっきりとした後味を醸し出しつつ
その麺の良さを引き出してくれていると思いました。

「スープ割り」をお願いするほど濃厚でもなく、辛くもなく、
飲み干すにはちょうど心地よかったのでそのままグビグビ〜っといただいときました♪

して、食べ終わる頃、なんとなく前回訪問のレビューをpadで確認していたところ
気づきました・・・

「前回、汁麺とつけ麺を連食しとるがな〜〜(汗)

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン


【地図】お店の場所はコチラ

※『限定食べた方がよかったんちゃうん・・・(笑)』
と思った方はポチっとな〜♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『駐車場が近くなったんやったらまた行こ♪』
遠い駐車場にストレスを感じていた方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『ロケットキッチン』これまでの食跡♬】
その1:ロケットチッキン♪(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:中区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター