久々に見た溢れる程の骨粉を(笑) 「三代目やぐらラーメン」

お隣の竹林が少し怪しい件(笑)


■三代目やぐら中華そば
@和歌山市栗栖824
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】なし
【電話】073-472-8873
【駐車場】あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1140860.jpgP1140861.jpg
コチラは「中華そばやぐら系」の3店舗目のお店で
2012の開店当時に訪問してからの2回目となります。
「やぐら系」は比較的濃厚な骨粉が売りで市内&岩出でも頑張ってまして
久しぶりの訪問は楽しみですね♪

ただし…
場所の立地は幹線道路に面し駐車場も完備しているのに
なぜだか入り辛い印象が強いんですね。
P1140859.jpg

でも夜訪問のこの日は遠くからでも目立つ黄色の看板が
明々とライトに照らされておりましたよ〜(笑)




■店内&お品書き
P1140868.jpg

店内はカウンター席とテーブル席で構成されておりますが
相変わらずの広さでございます。この日はお客さんも
テーブル席側に比較的多く賑わいを見せておりました。

厨房に一番近い奥のテーブル席に腰を下ろしまして
テーブル上のお品書きを見てみます。
P1140863.jpgP1140864.jpg

「天然塩使用の鶏塩からあげ」

なるアイテムにかなり心を動かされたのですが
食べるか? 食べないのか? 散々迷いまして
デフォの極上中華そばのみでお願いしました(苦笑)




■極上中華そば(600円)
●スープ:豚骨+醤油系
●麺:普通ストレート
●具材料:豚バラ、蒲鉾、メンマ、濁りびしお少々 
オーダー後、店内を見回しますと
壁に「つけそば」なる夏限定のメニューが貼られてました。
ただし普通のざるそばビジュアルでの提供の様子…
最近、つけ系も多く提供されるようになってきたけど
本格的なつけ麺は少ないなぁ… 

なんて思ってると到着しました。
P1140875.jpg
やや澄んだ感じのスープを一瞥すると
やぐら特有のこってり豚骨醤油という印象とは違うもの。
「え、清湯?」と思わず呟いてしまうようなビジュアルでした。




■デッドで!
P1140878.jpg

ん? 濃厚ではなさげやど…

そうなんです、上澄みのスープをひと口飲んでみますがやはり若干薄く感じます。
(獣系の臭いもキッチリするねんけどなぁ…)
と思いつつ、麺とスープを撹拌してみました。


すると…
P1140880.jpg
鉢の底からは濃厚なスープが登場し、明らかに濃いめの雰囲気に変化します!
麺にもキッチリ絡みまして、

「えっ? な、何なん??」

明らかに狼狽してしましました(苦笑)

そんなスープですが飲んだ感じはそれなりに濃厚で
下の上にもざらつき感を感じますが味わいに深みが無いっていうか
コクがないっていうか、何かが足りないんです…


そして麺を引っ張り上げますと…
P1140885.jpg
スープは絡むのでそれと一緒に持ち上がり、
粘度も感じる事ができました。

しかし、食べてみるとよくわかりました!
麺とスープのマッチングバランスが
いまいちズレている印象を感じたんですね。

なんかこう、スープの味わいが先にきて、
それから麺の味わいが後からくる…みたいな。

チャーシューの出来映えは良かったので
P1140886.jpg
マッチングがもう少し修正できれば
全体的にももっとイイ感じになると個人的に思いました。




■食べてみて…
最後になればなるほどスープが濃く感じてしまって
「完スペ」とはいかなかったんですがそれをすくいあげてみると…
P1140894.jpg

メッチャたっぷりの骨粉が登場!

やはりそれなりに炊き込まれたスープだということは間違いないので
まだまだ進化の余地はあると思われますのでガンガン頑張って欲しいです〜♪


それと… 冒頭では触れなかった例の儀式ですが
P1140871.jpg

キッチリと醤油がふりかけられていた事と
お店の駐車場の横の竹林から生暖かい風が吹いてきて
気持ち悪かったという二点を
ご報告申し上げます…m(_ _)m(笑)


【地図】お店の場所はコチラ


※『「骨粉」多っ!!!!(驚)』
意外な多さに驚いたならこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『メニューの「極上」の文字は
紛らわしいので不要だと思う…』

そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m



【『三代目やぐら中華そば 』これまでの飲食跡♬】
その1:やぐら系列三軒目のお店です!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター