「ひだまり」っていうか灼熱庵(笑) 「ひだまり庵」

満を持してシャッター♪

■ひだまり庵
@堺市堺区甲斐東町3-1-13UR都市機構甲斐町市街地住宅 1F
【営業時間】(ランチ)11:15~売切れまで(ディナーコース) 現在 休業中
【TEL】072-222-1129
【定休日】日曜日、水曜日 (※その他毎月数回、臨時休業、振替営業あり)
【地図】お店の場所はコチラ
P1140631_201408040809005d0.jpg
この日はインテックスでお仕事の日。
その前に早いランチをということで約一年ぶりのコチラへ訪問いたします♪
開口神社の目の前にある「ひだまり庵」ですが行列が必至のお店!

この暑さの中だと「ひだまり」なんて優しいもんじゃなく
「灼熱庵」となるところですが…
この日はほぼシャッターのタイミングで訪問できましたので
待つ事無く入店いたしました♪



■店内&お品書
P1140601.jpg
上司との訪問なので奥の座敷に通されますが
お隣のテーブルはご覧の通りダレもいません♪

そして、我々のテーブルには…
お手製の可愛いお品書きがありました。
P1140602.jpg
普通なら水曜日だったので定休日なんですが、
この日の限定メニューは既にTwitterにて確認済み♡

チョイするにもこのメニューしかありませんので
麺とビフ飯のセットをオーダーいたしました♪



■ミニビフめし(250円)
先ず届いたのがコチラのミニビフめし♪
P1140605.jpg

(中々のボリュームや~ん♪)

真っ赤なローストビーフに海苔とカイワレ、そしてタレがバッチリ
かかってますが、その後にスグに麺が運ばれてきましたので
そちらから先にいただくことにしました!



■牛と煮干しの冷やしラーメン(700円)
●スープ:煮干しがガッツりと効いた清湯系
●麺:やや細ストレート黄色麺
●具材料:煮干し、鰹節、カイワレ、牛たたき、煮卵など
何の音沙汰もなくいきなり着丼したコチラのラーメンですが…
P1140617.jpg

「メチャ煮干しのエエ匂いしてるしヽ(゚Д゚)ノ」

スープの中からはプ〜ンと煮干しの香りが辺りに漂いまして
メチャメチャ旨そうな雰囲気に惹かれます♪



■デッドで!
P1140619.jpg
最初感じるのは若干塩の利いたっていうか、利き過ぎぐらいのスープ。
全体的に魚介がド・メインな味わいで、魚々しておりました。

ところがかなり冷やされたスープの味わいが
額や首筋の汗を「ヒヤァ〜〜♪」と消し去る効果がありまして
その旨味と冷たさが全てを忘れさせてくれるんですよ!!!


そして黄色ストレート麺ですが…
P1140628_20140804080939d89.jpg
そんな冷え冷えのスープに〆られまして
ピン!と張ったボディが喉を通っていくのが
何ともまぁ心地よい♪

そして茹で加減も絶妙に、歯ごたえある粉の風味感じる麺が
そのスープと絡み合って喉→胃袋を通るのがわかるんです(笑)

おもむろに箸でつかんだ肉のたたきですが…
P1140618.jpg


P1140621.jpg
スープの魚介風味の中から旨味がギュギュっと詰まった
肉汁がジュワァ〜ッと口の中に広がります。

正直、こんなに魚介と肉が合うとは思ってもみなかったのですが、
とにもかくにも冷製の魚介スープと肉のマッチングは初めて経験するもので
予想以上の味わいに思わずほくそ笑んでしまいました(笑)

一瞬、このラインナップで温かいスープバージョンを食べてみたいと
思ったのですが、二口、三口と食べ進むにつれ
これはやっぱ「冷やし」が旨いだろうと結論づけました♪

そんな冷製ラーメンを全て平らげた後には…



コチラのミニビフめしがお待ちかね〜(笑)
P1140608.jpg
上からかかったチョイと甘めのタレっていうか、ドレッシングっていうか
それらとローストビーフで白いご飯を包み込みました!!!



そんなローストビーフはまるで
P1140615.jpg


『肉の薔薇!(爆)』


柔らかくてしっとり感ある赤身のロービを
最後までご飯と一緒に堪能させていただきました♪




■食べてみて
P1140600.jpg
昨年はビフめしを食べれずに泣く泣くステーキ定食をいただいたのですが、
今回は無事念願叶いビフめしをGETできて幸せ〜♪

そして限定の冷やし麺もいただけましたし〜(笑)

ただ、想像以上にビフめしが旨かったので
次回はしっかりとビフめしの大盛りを狙って訪問しようと思います。

「嗚呼、コレを書いていると
もうビフめしが食べたくなってきたぞぃ(爆)」(○´∀`)ノ゙


【地図】お店の場所はコチラ


※『ラーメンも飯も肉三昧でイイネ!』
そう思ったならコチラを力強くポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここはやっぱシャッターで訪問が必要やんなぁ? な??』
そう思った方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『ひだまり庵 』これまでの飲食跡♬】
その1:ビフ飯、売り切れた…(ToT)

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

Tag:堺区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター