京橋立ち吞みストリートのドン的存在です(笑) 「丸進(まるしん)」

往年の名店へはしご酒〜∑ヾ(*○´∀`○*)

■居酒屋 丸進(まるしん)
@大阪市都島区東野田3-2-19
【営業時間】月~土:11:00~21:00/日・祝:11:00~19:00
【定休日】水曜日
【電話】06-6351-2154
【地図】お店の場所はコチラ
P1140503.jpg
「魚介(うおすけ)」を後に次に到着したのがコチラ♪
徒歩30歩ほどの距離でござい(爆)
しかし相変わらずの人気で店外から見ても満員なんですが
一番端にスペースがありましたのでそちらへ身を滑り込ませます。



■オヤジさん&お品書き
先ずはてギュラーのお品書きから…
P1140507.jpg

「あ、電気コードにピントが…(笑)」


気を取り直してコチラ♪
P1140517.jpg
基本的にはこのメニューからチョイスしますが、
もしオススメとなると… 右端に「名物」と書かれている
中から選ぶのがBest! この日はだし巻きから進化した
「明石焼き」を先ずはオーダーしましょう。



■チューハイプレーン
カウンターへ身体をはめるとまずはプレーンにて
P1140509.jpg

ヒトリデ☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

そこへお約束の大将からのご挨拶「にいさん初めてかぃ?」という質問。

「いや、もう何回か来させてもらってますよ〜」と言ったら

「そうか、まずはコレ食べといてや~♪」
P1140511.jpg
と、名刺代わりの「イカゲソ天ぷら」がサービスで♪
いつもいつもありがとうございます。
このつきだしサービスは最初の1品が登場するまでの間つなぎとしては
非常にありがたく、嬉しいもの。

これをつまみにチビチビとチューハイを飲んでると
明石焼きが到着しましたよ〜♪



■明石焼き(370円)
P1140512.jpg

うわぁ~エエ感じやして〜(◎´∀`)ノ♡

ビジュアルはレギュラーのだし巻きと同じなんですが、
熱々のスープに浸されてまして、いい香りが漂います♪


意外とボリューミーなそのボディを割っていただいてみると
P1140516.jpg
中からはしっかりと大粒の「タコ」が登場しまして、
そしてスープとの相性も抜群でございます♪


「コレ旨い!」


純粋にそう思いながらチューハイのピッチが
ガンガン、そしてテンションもガンガン上がってまいります。


そして2品目はレギュラー以外の本日のオススメを見ると…
P1140524.jpg

「あ!うなぎの肝焼きあるやーん!!!」


大好物を目の前にしてオーダーしないわけにはまいりません。

して、うなぎ肝の到着を待っていると、
そこへ浴衣姿のふくよかな30歳前後の女性が二人登場♪
既に満員のカウンターのさらに端っこの角地へそのパワフルボディを
グイグイと滑り込ませてきたではないか!!!
そんな姿に気を取られてたんですが、よく見ると
私の隣のおじさんがその女性の体にグイグイと自分の体を
押し付けてるじゃないっすか!!!(汗)

(おひおひ、おっさんそんな事してエエんかーΣ(゚д゚;) !!)

とあっけにとられて見ていたところ、
そのオヤジ、姉さん達と親しく大きな声で談笑を始めます。

ところがその会話がメチャメチャおもろい!
下手な漫才を聞いてるよりずーっと高度な笑いのツボが
ちりばめられてまして思わず笑う事も♪
聞いていると、姉さん達は飲み屋のチーママとママで
そのオヤジは常連さんだということが判明、
加えて「D専」だということも無事判明いたしまして(爆)

そんなところにうなぎ肝が到着。
ちょっと会話に夢中でオーダー忘れてたし(笑)



■鰻肝焼(250円)
P1140520.jpg

コレも「うまぁ~やわ~」(◎´∀`)ノ


甘辛く煮込まれた肝に山椒の粉がふりかけられ憎い演出♪
それでいて臭みもなく、非常にまったりとしたコクと味わいに大満足。
P1140519.jpg
そんな肝には… やっぱりコレしかないでしょ(笑)



■冷酒
P1140521.jpgP1140523.jpg
肝の濃厚な味わいを堪能してからキリッと冷えた清酒でサラッと流します。
このマッチングはマジで最高でした♪


■飲んでみて…
P1140504.jpg
これだから立ち吞みはヤメられない。
ちょうど時間も来たのでお隣の姉さん達に挨拶をしておあいそを、ば。

ちなみにコチラも
1,200円くらいだったかな(安っ!!!)

京橋の立ち吞みストリート。楽しいお店がたくさんありますので
次回は千ベロツアーを敢行しましょうか♪

帰る前ですが念のために「今ちゃんの実は」のロケで千鳥が歩いてないかな〜って
岡室を確認しましたが…  いませんでした(苦笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『明石焼き、デッドとちゃうやないかー!!!』
こんな激しく厳しいツッコミにはポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「D専」のお姉さんに逢いたいなぁ(爆)』
少しでもそんなに思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『居酒屋 丸進(まるしん) 』これまでの飲食跡♬】
その1:【1軒目】とこの酒場放浪記 ~京橋編~ @居酒屋 丸進(MARUSHIN)

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター