和歌山市駅前にある昔ながらの中華料理屋さんへ~♪ 「中華料理 光葉」

運チャン達の御用達のお店かな!?

■中華料理 光葉
@和歌山市和歌山市杉ノ馬場2-66
【営業時間】11:30〜21:00
【定休日】金曜日
【電話】073-432-5752
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1110596.jpg
友人からのイチオシ推薦のお店がコチラ!
『とにかくお店に味がある!』
とのセールストークだ!

個人的には「お店の味」よりも「お店の料理の味」
がいちばん気になるところだが…(爆)

そのあたりを検証すべく訪問させていただきました。

場所は南海和歌山市駅から歩いて直ぐのところ。
お店のある場所ですが紹介がなければなかなか目に辛い
裏路地に面したお店です…

また提灯の年季の入り方なんかが全然違いますね
P1110598.jpgP1110600.jpg
見本を置いているショーウィンドーの営業時間のシールなんかも
アートなのか微妙なのかの境目で、手作り感満載でした…(笑)



■店内&お品書き
P1110603.jpgP1110604.jpg
入店は14時過ぎ。お客さんは南海バスor南海電車の運転手さんらしき方が
ひとりいらっしゃいました。店内は完璧に昭和のそれ。
お品書きの内容ですが全体的には安いのでひと安心。
先ずは餃子と大瓶をオーダーします♪


店内はカウンター席のみ!
大将ひとりで切り盛りされてます。そして…
P1110633.jpgP1110609.jpg
手のあいている時には一心不乱に
餃子の仕込みを黙々とされておりました。
(そないに売れるんやろか…)




■大瓶(550円)
P1110602.jpg
先ずはプハァ。
ヤッパ昼間から飲むビールは最高やね〜♪



■餃子(300円)
P1110613.jpg
オーダーが入ってから焼き始めるので、
配膳までに10分以上かかるのはご愛嬌か、な。
見た目通りによく焼かれた餃子ですがビジュアルに少し難あり。
餃子ひとつひとつがバラバラに盛りつけられてるんですよね…(汗)


味わいの方は野菜がメインでニンニクがかなり利いているのが特徴。
P1110618.jpg
全体的に野菜系の甘ささが広がりまして、
ビールのお供にはもってこいですわ! 

まったりとビールをいただいてから、ヤッパ次は麺ですな(笑)




■ラーメン(400円)
●スープ:中華スープ系スープ
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、もやし、蒲鉾、ネギ
オーダー前にまたもやバスor南海電車の運チャンが入店。
そのためナゼか後に回されるハメに…(ToT) 
P1110622.jpg
ま、時間はあるので仕方なく待つことにしますが
結局着丼したのが… 15分後でございます。




■デッドで!
P1110624.jpg

完璧なまでの中華料理屋のラーメン♪

そう唸ってしまうほどビジュアルは完璧です!

スープはバイカル湖級のクリア感で底まで見えそうな勢い。
風味はしょう油ベースになってまして、獣系のコクや出汁感は
ほとんど感じませんがラーメンとしては
アベレージこのうえない出来映えで普通に旨いです♪


ただし…
P1110628.jpg
麺茹でが長かったようで柔らかめの仕上がりとなっていました…  
こってり系のスープだとこれもアリなんですがあっさり系だとねぇ…

でも麺自体の味わいとしてはスープとのマッチングが
素晴らしいなぁ〜と感じました。


そしてチャーシュー!
P1110632.jpg
こちらも味わいは問題ないんです。
問題ないのですが… 個人的にはチトに堅い…
小ぶりで大きくなかったのがGOODだったのですが
チャーシューを楽しむところまではいきつきませんでした。

ただし、メニュー全てに言えますが価格が優しい設定ですね♪
CP的には高いので働くおじさん達にはありがたい事ですよ〜♡



■食べてみて…
P1110636.jpg
食事が終了しかけに別のバス or 電車の運チャンがまたまた登場!
和歌山市駅がスグ近くなので関係者さん達には
スゴく支持されているお店だということがわかりました。

そして間髪入れずオーダーされていたのがその日のランチ♪

メニューははかに玉、酢豚、から揚げと入って700円
皆さんがこれを食べていたのでそっちにしたらよかったかな…
でも麺を食べない訳にはいかへんしね…(苦笑)


それよりなにより
水槽に泳いでいたデカい金魚がメチャ印象的でありました ← そこ?(爆)

【地図】お店の場所はコチラ


※『しかしここの餃子、チト焼過ぎちゃうか???』
この意見に激しく同意してもらえるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『中華料理屋では麺に期待せんほうがエエで…(笑)』
そんなアドバイスをいただけるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター