さながら大阪は日本のスリランカと言っても過言ではないかも! 「スリランカ料理RASAHALA」

スリランカ混ぜ混ぜ探訪シリーズも…

■スリランカ料理ラサハラ(RASAHALA)
@大阪市淀川区東三国4-17-6
【営業時間】11:30~15:00 / 18:00~23:00
【TEL】06-6392-0213
【定休日】水曜日
【地図】お店の場所はコチラ
P1140307.jpg
スリランカカレーに魅せられてはや数ヶ月。
これまで関西圏のスリランカカレーを食わせてくれるお店を
片っ端から訪問してきた「スリランカ混ぜ混ぜ探訪シリーズ」も
ラストに近づいてきましたこの日。
東三国にあるコチラにお邪魔いたしました♪

場所は御堂筋線の東三国駅から徒歩で数分のところ。
商業施設と住宅が密集した場所にひっそりとした佇まいをみせておりまして
ブラックボードに書かれた本日のカレーをすぐさまチェック!(笑)
P1140304.jpgP1140305.jpg
しかし心の中では既にオーダーは決まっているので
いそいそと店内へ足を運びます。




■店内&お品書
P1140303.jpgP1140302.jpg
ランチタイムが15時まであるので
比較的ゆっくりと訪問できるのが嬉しいですね〜(笑)

して入店したのが14時30分前。店内には数名のお客さんがグループで
ゆったりとランチを楽しまれておられます。
そんな中、私めはカウンター席へ陣取りまして
先ずはお品書きを、ば。
P1140263.jpg

P1140264.jpg
当然の事ながら狙いは「混ぜ混ぜ」なのでセイロンプレート♪

カウンター内のマスターからはご飯の量を尋ねられましたので
デフォの量をお願いし、ひと言付け加えます

トッピングは一番辛くないヤツでおまかせで〜♪(苦笑)





■セイロンプレート(1,000円)
しばらくして運ばれたセイロンプレートですが…
P1140267.jpg

「ウヒョ〜旨そう!!! ヽ(゚Д゚)ノ」

やはりこのビジュアルを見ると血湧き肉踊ってくるのがわかります(笑)

配膳してくれたのがスリランカ人のシェフさん♪
「ラサハラ」は「おいしい場所」とのことでした。

そしておまかせだったメインのカレーはチキン!
P1140270.jpg


それに加えて、えんど豆カレー、ゴーヤ、大豆、ポルサンボル、タマネギ…
P1140280.jpg

P1140273.jpgP1140281.jpg
P1140272.jpgP1140283.jpg
もうワクワク感が止まりません♪

食べ方としては少しづつ混ぜ混ぜしてもいいですし、一気にいっちゃうのもよし。
私は当然の事ながら最初から気合いで混ぜ込むタイプですけど(笑)



そして…
P1140290.jpg

ジャジャーン!!!

綺麗に混ざりましたよ〜〜♪

辛み、ほのかな甘味、酸味が渾然一体となって押し寄せてくるスリランカカレー!
ひとつひとつの味わいが日本風になっていてなんともまぁ食べ易い♪
パンチというより全体のバランスを重視されているのが
伝わってきて旨いっす!!!


ただ、気づいたのがお米。ジャポニカ米を使っていると思ってたのに
P1140288.jpg
見ると今日はバスマティライスじゃないっすか!

マスター曰く、その日に用意出来る材料を調理するそうで
毎日、毎日が日替わりとなっているから飽きが来なくていいですね♪
そしてこの日のバスマティライス!
それに関してマスターがポロっとこぼした
「今週は特別な週だったので…」の言葉。
その理由を尋ねてみるとお誕生日週だったそうで

「おめでとうございます〜♪(○´∀`)ノ゙」

の言葉をかけさせていただきました。
P1140294.jpg

P1140295.jpg
そして…

とこ:「私、ラッキーだったんですね、このお米を食べれて」

マスター:「はい、メチャメチャそう思います(笑)」

そんな会話をしながらお料理を堪能させていただきました♪


■食べてみて
P1140309.jpg
今回の訪問で関西のスリランカ料理店は4軒目。
いよいよ訪問記も佳境に入ってまいりました♪
この混ぜ混ぜスタイルが「ザ・スリランカカレー」として
どんどん人気を博し、認知されてきているのがわかります。

とにかくライスにカレーがかかっているだけじゃなく、
その時々の野菜やお肉を混ぜ合わせることで色んな味わいを楽しむ事ができるうえ
味わいの深さ、バリエーションなど日本人の好み、嗜好にジャストフィットしているのが
この理由だと思います。


「いやぁ、スリランカカレーは
やっぱ食べていてホント楽しいねぇ〜♪」
また来よーっと〜♡♡♡(๑´ڡ`๑)


【地図】お店の場所はコチラ


※『どのお店も混ぜ混ぜするカレーやのに名前が各々違うのは何でやろか???』
同じ疑問を持っているならコチラを力強くポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『バスマティライスとはなんてラッキーなんや〜!』
そう思ったらこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:淀川区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター