「新店情報」は昨年だったのに訪問したのが今の件について 「つけ麺槍(そう)」

初訪問…今頃になっちゃいました(苦笑)

■つけ麺 槍(そう)
@紀の川市貴志川町長山277-44
【営業時間】<月~水・金・土> 11:30~14:00/17:30~20:00 <木> 11:30~14:00
【定休日】日曜日
【電話】070-6928-8561
【駐車場】店前にあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1130336.jpg
思い起こせば昨年の11月、たまたま前を通った時に見つけたコチラのお店。
その時はあいにく日曜日で定休日だったのであらためて訪問しよか~♪
と思いながら月日は流れて・・・ 今になっちゃいました(汗)

この日もたまたま近所に所用がありまして和歌山へ向かう途中で

「お!暖簾でてるがな!!!」

○に槍と書かれた暖簾はインパクトありますね~!


そして入口には・・・
P1130335.jpg
木製の山車が置かれております。
お祭り好きな店主さんとお見受けいたしました。
そんな山車に出迎えられ店内へと進みます・・・





■店内&お品書き
店内はシンプルな作りで、明るいのが好印象♪
P1130342.jpg
そしてゆったりと小上がり、テーブル、カウンター席とありました。
テーブル席には初老のご夫婦がいらっしゃいまして仲睦まじく
つけ麺を食べられておられます。


そんなご両名の隣のテーブル席に座りまして先ずはお品書きを、ば。
P1130337.jpg
看板にもあるようにデフォが「つけ麺」という和歌山では非常に珍しいお店。
タイプも3種類用意されておりますが普通なら迷いなくデフォをチョイス
するところですがこの日に限ってなぜかデフォには興味が湧かず・・・

よってデフォ以外の2つでしばし悩みましたが
「塩つけ」をオーダーいたしました!





■塩つけ麺(800円)
●スープ:おそらく豚骨がメインの強塩ダレ
●麺:かなり太ストレート
●具材料:ネギ、チャーシュー、モヤシ、背脂など
P1130354.jpg

(ほぉ〜意外と個性的や〜ん)

というファーストインプレッション!
細かいネギがスープ面を覆い尽くし、背脂もかなり多量に含まれております。
そんないでたちの先ずは麺から。




■デッドで!
P1130345.jpg
モチモチプリプリ感を感じる麺は
見た目以上にかなり太いものであります!


横から見るともっと鮮明にわかりますし、
P1130348.jpg

P1130357.jpg
持ち上げてみても

太いな!!!(」゜□゜)」

と思わず呟いてしまいます。



そしてスープ。
P1130352.jpg
ネギと背脂がたっぷりと入った透明感あるスープは
見た目は「しょう油?」と思わせるものですが飲んでみると

「かなり塩のパンチが効いてるな!」

といもの。単純な塩っぱさではなく、全体的に塩が強調されておりますね。


麺を浸けるとこんな感じ。
P1130369.jpg



で、ひっぱり上げると…
P1130363.jpg
太い麺線はやはり口の中でも強烈で、うどんとまではいきませんが
かなり太さを感じさせてくれます。
個人的には若干茹で加減が少なく固めだったのですが
ガシガシいただきたい方にはとっても質実剛健な麺だと思います。

そんな麺にコチラもパンチの強い塩スープを絡ませると
よりそのスープの塩風味をガツンと感じまして、
後から背脂の甘さが襲ってくるという味わいでありました。


塩スープの底からは
P1130368.jpg
赤身のチャーシューがこんにちは♪
締まった味わいがこのスープにはマッチしておりました。


そして〆にはコレ!
P1130373.jpg
持ってきてくれたのがスープ割りの元スープで、
自分で好みの味わいに調整できる仕組みです♪


それを元ダレにドドっ〜と
P1130371.jpg
看板にあった「ネギ一番」というのはこのネギの量を指しているのかな?
最後までたっぷりとスープに残っているくらいに
量は多かったのでネギ好きの方には嬉しいところでしょう♪





■食べてみて…
なぜかデフォを外した今回の「塩つけ」
中々に個性的でワイルドな味わいを堪能させていただきました。

次の機会にはデフォをいきたいところですが…
P1130339.jpg
P1130340.jpg
こんな限定品もあるのでかなり心が惹かれます…

特に夜10食限定の

「貴志川ラーメン」なんかが(笑)


そして忘れちゃならない…
P1130343.jpg

「大盛250g無料」

という最近多くなっている嬉しいサービスもありますからね〜♪

麺屋店舗の少なかった貴志川に個性派店舗が登場です〜♡♡

【地図】お店の場所はコチラ


※『屋号の呼び名、「やり」じゃなくて
「そう」って読むんやぁ〜』

そう思ったならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でもやっぱりデフォから食べるべきやろな…(笑)』
そんな助言をしていただけるならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター