和歌山市駅に来ると食べたくなる洋食屋さんは… 「味一」

お、チャーハンあるやん♪

■味一
@和歌山市杉ノ馬場2-31
【営業時間】11:15〜13:30/16:30~22:30時
【電話】073-431-3833
【定休日】土曜日
【地図】お店の場所はコチラ
P1140057.jpg
イオン和歌山へ電車で行こうと和歌山市駅へ♪
ランチタイムは外れてたのでコチラにお邪魔しました。
場所は和歌山高島屋の横の路を線路にそってスグのところ。

店前のいつもの黒板には・・・
P1140100.jpg

「うわっ!もう終わり?」

 でも札は営業中になってるし・・・


つーわけで、店内に入り店主さんに確かめたところ
快く「まだ大丈夫ですよ~♪」という返事をいただきました(ホッ)




■店内
入店したのは13時25分でしたが
お店にはまだ3組のお客さんが配膳を待っている状態でした。
P1140059.jpg
あらためて店内にあるお品書きを確認しますがホワイトボードが3枚掲げられておりました。
値段はかかれてませんが共通の810円でございます(笑)
「味噌カツ定食」にもかなり魅力を感じますが、
初めて見る「たかなチャーハンとヘレカツセット」をチョイスしました♪


さてさて、この日も昼の部最終になった私め。
前の2組のお客さんもまだ料理が配膳されてなかったので
P1140060.jpg

(しばらく待たんとあかんやろなぁ・・・)

と時間がかかることに対し腹をくくってたのですが・・・


「お待たせ~♪」

P1140067.jpg
と先に到着したのは「たかなチャーハン」

そしてスグに、

「お待たせ~♪」

P1140085.jpg
とヘレカツも♪  ほぼ一緒の到着となりました。





■たかなチャーハン&ヘレカツ(810円)
まずは目の前にドドーンと置かれたヘレカツをいただくことにしますが・・・
P1140087.jpg

(か、かなり、ボリューミー♪)

普通のお店だとおそらくこの1/2くらいでしょうか。
ヘレも一口サイズじゃなく、十分大口サイズ(笑)


そして・・・
P1140089.jpg
厚みもかなりありましてドミグラソースがたっぷりとかかております。
分厚いですがそこは「ヘレ!」



軽~く噛み切れる柔らかさが素晴らしいですね♪
P1140099.jpg
ホント1.5cm以上あるのにたまりません(笑)



そしてたかなチャーハンへ。
P1140068.jpg
コチラもカツに負けじとそれなりのボリューム!
「高菜」を使っているとのことでしたので最初からパラパラ感は期待してなかったのですが・・・

寸分の狂いもなく予想通りです!(爆)



そんなチャーハンですがどちらかと言うとピラフ的な雰囲気。
P1140080.jpg
高菜の水分と旨みがご飯に染み込んだ感じで、
「やや塩加減が利き過ぎてるかなぁ~」
という印象が強いものでございました。

最初はスプーンでいただいてたのですが、
カツと一緒に食べるならどうしてもスプーンは不便で、不便で・・・(苦笑)

最終的にはお箸でGOとなりました~♪




■食べてみて…
P1140061.jpg

結論を言いますと、カツとチャーハンのマッチングは良くなかった・・・

というのが正直なところ。
「カツ」「チャーハン」と各々を食べてみると特に問題はないのです。
ただ、一緒に食べるとなるとやはりカツには「白飯」がベストでしょう。
残念ながら一緒に食べると

「どちらの味わいも消し合ってしまう・・・」

という悲しい状況に陥っちゃいました・・・(泣)

これを教訓として次回はちゃんと「カツ&白米」の組み合わせて臨もうか、と。
そして是非ともディナータイムに御邪魔して
夜限定のメニューをいただきたいと思います♪〜(○´∀`)ノ゙♡♡


【地図】お店の場所はコチラ



※『このボリューミーさはハンパないな!!!(笑)』
「ほんまや〜」って感じたならポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『お品書きの「冬瓜とヒレカツ」って
冬瓜のカツが載ってるんかな???』

ちょっと気になるなぁ・・・ こちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『味一 』これまでの飲食跡♬】
その1:ランチ営業もされてまふぃ〜♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター