都道府県で最後の出店の地だったのが和歌山県だそうな… 「リンガーハット和歌山北店」

全国に300店舗あるのにナゼ最後なん???

■長崎ちゃんっぽんリンガーハット和歌山北店
@和歌山市狐島262-4
【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:30)
【定休日】年中無休
【電話】073-457-2565
【駐車場】店前にあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1130955.jpg
先日のレポート通り7月8日に開店したコチラリンガーハット。
奇しくも全国で最後になった出店県の和歌山ですがお客さんの出足は順調なよう。
お店に到着したのが21時前だったのですが、まだまだ行列が残っている事が驚き…
入口の名簿に名前を書いて待ちますが12番目です…(苦笑)




■店内&お品書き
P1130961.jpgP1130960.jpg
P1130959.jpgP1130998.jpg
結局15分後には入店でき、回転は早かったです。
店内は大きな空間を持った箱店で、居抜き前の熊坊の時に
1回訪問したっきりですね。当時の事はほとんど覚えてませんが
熊坊でデフォラーメンをオーダーして30秒も経たないうちに配膳され
メチャ驚いた記憶だけが残ってます(爆)

話を元に戻しまして…
ほとんどが家族連れのこの日、店内は調理熱気でムンムン。
クーラーは全く効いてない感じでございます。

お品書きを見ているとm「本日分の炒飯は終了しました〜♪」との案内が。
デフォと炒飯を食べようと思ってたのですがそれは諦めて
デフォの「ちゃんぽん」をチョイス!
P1130964.jpg
そして、せっかくなので餃子3個もセットになると言うので
それを注文いたします♪




■ちゃんぽん+餃子3個(709円)
●スープ:豚骨+鶏がベース
●麺:やや太ストレート
●具材料:キャベツ、人参、モヤシ、玉ねぎ、ネギ、ゴマ、豚肉、蒲鉾、
えび、平天、コーン、枝豆など
P1130972.jpg

(ほぉ〜普通やなぁ…)

正直な感想がコレ。それ以上でも、それ以下でもない。
とにかくごくごく普通のちゃんぽんが目の前へ到着です♪




■デッドで!
P1130973.jpg

メッチャ飲みにくいぞ!

(」゜□゜)」



っていうのも、鉢は平たく、そして大きく、いわゆるチャンポン系の器でして
鉢の淵が若干溝みたいな形状をしているのと、底が浅いのが原因で
メチャメチャ飲みにくくなっております。口からこぼれないように飲む必要があり
すこしばかしストレスフルでございます…orz
P1130977.jpg
そんなスープは至極マイルディで若干の甘味を感じるもの。
獣系の香りも風味も特に感じる事のない「おとなしい印象」を受けました。




そして野菜の山を崩しにかかります!
P1130976.jpg
これらの野菜はオール国産仕様。
お店のいたるところにそのアピール広告やPOPが貼られてまして
「安心、安全」を前面に押し出されております。

個人的には野菜は大好きなので、チャンポンの野菜もどさっと欲しいくらい(笑)
デフォの具材は思いのほか少なく感じましたので次回は野菜多めの方がいいかな♪

ただ、これもスープと同じで野菜の味があまり感じない…
スープが熱々といのもひとつの原因なのかな?


そして麺を引っ張り上げます!
P1130980.jpg
長崎ちゃんぽんなので茹で加減は「柔らかい」を想像してたんですが
想像よりもやや固いバージョンが到着です。

コチラの麺は内麦が使われているそうですが
麺の存在感はそれほど感じないタイプ。

それよりスープ、具材料、の仲を取り持つ仲人のような存在ですかね(笑)


麺をひととおり食べ終えたところで餃子に移ります♪


■餃子3個
P1130985.jpg
にんにくが入っていないという餃子がコチラ♪
意外と野菜感より豚肉感が強いタイプで普通に旨い仕上がり。



中身も野菜のグリーンより肉の色がメインっぽく見えました!
P1130994.jpg
ただ、残念なのがこの日は餃子のみだったってこと。
ビールがあれば最高やし、ご飯のおかずとしても
バッチリと合いそうなタイプのもの。

これはなかなか素晴らしいですね♪



■食べてみて…
P1130997.jpg
なんだかんだで完スペをしちゃいました(笑)

トータルでは万人受けするちゃんぽんで
老若男女問わず美味しくいただける完成度ですね♪

そして「麺増量無料」というガッツリ派には嬉しいサービスもありますよん。

たま〜に違ったジャンルの麺を食べたくなったら
P1140001.jpg
こんなお店が重宝するのは間違いなし!

新たな選択肢が増えましたよ〜♡♡

【地図】お店の場所はコチラ


※『保守的な地盤で新たなカテゴリーがどうなるのか興味あり!』
そう思ったならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『おそらくこのレビューがリンガー最初で最後になるんやろな(笑)』
そんな予想をしたならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター