祝・新店オープン! 「自家製麺 麺食堂88」

和歌山からだとチト行き辛い

場所だったんですが…


■自家製麺 麺食堂88
@奈良県磯城郡川西町結崎674-6 酒井ビル102
【営業時間】11:00〜15:00売り切れ時終了
【定休日】月曜日・木曜日
【電話】0736-77-5473
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1110547.jpgP1110525.jpg

「麺友がお店を出す!」

と知ったのが数ヶ月前。
準備万端でオープンの日を迎えられ非常に喜ばしいですね~♪

場所は奈良県は川西町の結崎。
和歌山からだと距離的にはかなり遠い場所なんですが
やっと京奈和自動車道が紀の川市まで開通したので
昔に比べたらスイスイ~ッと(笑)

奈良が近くなりましたよ!!!



■店内&お品書き
P1110549.jpg
新しいお店はこぢんまりとしてコンパクトにまとまっております。
カウンター席とテーブル席がありまして入口には製麺機も。

まずはカウンター奥に腰を下ろしましてメニューを、ば。
P1110528.jpgP1110527.jpg
オススメはコチラということで「つけそば」を注文いたしました!


■つけそば:200g(750円)
●つけ汁:鶏系+魚介の清湯
●麺:やや太麺ストレート
●具材料:レアチャーシュー、メンマ、ねぎ
P1110530.jpg
店主さんが作っている間に女性スタッフさんと談笑。
私が「和歌山から来た」事を告げると


「え~~~!!!」


とめちゃ驚かれました。 そんなに驚かんでもええのになぁ・・・(苦笑)
そんな話をしていると着丼いたしました。


■まずはつけ汁
P1110532.jpg

「めっちゃ濃いですよ~!」

と店主さんが心配してくれますが
全然そんなことなかったのがラヲタと言われる所以か(笑)

清湯の醤油なんですが鶏メインのスープにガッツりと魚介が利いているタイプ。
なのに全体の味わいとしてはあっさりになるんかなぁ…
でも意外にオイリーな一面もあるしなぁ…
そんな表情を持ち合わせたつけスープでタレの力強さも感じます♪

また、ほどよく酸味が利いており、一味唐辛子もちらほらと。
最初はそれを強く感じたのですが徐々にスープに馴染んでいきます。


■そして麺
P1110533_2014052723232312b.jpg
自慢の自家製麺の第一印象はかなりうどんチックなもの。
四角断面で加水率は普通かなぁ。食べると粉の味わいが強く感じるうえ
舌触りが滑らかなのでつるつると胃袋に収まっていきます♪

もともとが太めに出来ているのでボリューム感も申し分なし。
食感もギュギュッとしっかりとしたコシを感じることができ旨し旨し。

途中、若干の乾きがありますが、スープに浸してみると…
P1110540.jpg
オイルが麺ボディをキチンとコーティング!
ここでも濃さはそれほどで、どちらかといえばマイルディな印象を受けました。


■そして具材!
P1110543.jpg
チャーシューは薄切りでレアーに仕上がったもの。
歯切れのいいボディで甘さと旨さが同時に感じる秀作♪
脂も程よい旨さを併せ持ったものでございます。

そしてつけ汁の中にも角チャーシューが入れられてましてグッド。
メンマは最近多い細目で割りと硬いタイプのものでした。

つけ麺を食べ終えたところで麺量に物足りなさを感じたのと
次回はいつこれるかわからなかったので中華そばをおかわりすることに…(笑)


■中華そば:140g(650円)
●スープ:こちらも鶏ベースのしょうゆ
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ねぎ
つけ麺を食べている途中でオーダーしたので
すぐの着丼となりました。


■デッドで!
P1110554.jpg
スープは切れを感じる醤油でしたがこちらも何気にマイルディ。
「もっとインパクトがあるのかなぁ~」って思ってたんですが
いたって普通な仕上がりで落ち着きあるものでした。

タレは抑え気味で魚介も適度に効いております。
やさしい印象で凄く素直なスープだったので
もうちょっとお下品なインパクトがあればもっと好みだったかも(爆)


麺は自家製中細平打ちストレート。
P1110565.jpg
つけの麺とは太さも色も印象もかなり違いますが
伸びのあるしなやかな麺線はスープとのマッチングはドンピシャ!!!

麺好きな私には「◎」の自家製麺でございます。
気づくとスープもグビグビと(笑)

色鮮やかなチャーシューは薄切りで、これまた好み通り♪
P1110552.jpg
それが私の食欲を後押ししましてアッと言う間の完食劇でございました!



■食べてみて…
P1110524_20140527231312334.jpg
この日はまさにオープン日だったので店主さんも緊張感がアリアリ。
それがコチラにもヒシヒシと伝わってまいりました。

そして午前中からはたくさんのお客さんが来店されたようで…
自分のお店ではないですがそれと同様に嬉しく思います。

今後も精進して食べ歩きを重ねられた経験を活かし、
どんどんイイラーメンを作っていってくれると思いますので
今後も更に期待感「大」でございます!

まだまだ遠い和歌山と奈良の距離ですが、
出来るだけ足を運ばせていただきたく存じます♪

これからも応援してるからね〜♥♥♥(○´∀`)ノ゙

【地図】お店の場所はコチラをクリック♪


※『京奈和できたら奈良・京都のラーメンが近くなるし、
車移動しやすくなるで〜♪』

そんな実感のある方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『久々やな、麺の記事!(爆)』
「お〜そうそう」と思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター