新宮の老舗がついに和歌山市へ降臨! 「総本家めはりや和歌山店」

『すし』より『出現』に

目を見張ってしまいました(爆)


総本家めはりや和歌山店
@和歌山市 太田 2-14-9 太田ビル 103号
【営業時間】11:00〜23:00(休憩なし)
【定休日】5月中は無休
【電話】073-488-4655
【駐車場】店前にあり
【地図】お店の場所はコチラ
和歌山駅裏を走ってる時、ふと窓から見えたテナントを見ると…

『えっ!?』

P1120161.jpg

『めはりやできてるしーo(`▽´)o』

和歌山県内の「めはりずし」なら個人的にNo.1だと思っているのがコチラ!
P1120160.jpg
これまでだと新宮の店舗へお邪魔するか、和歌山近鉄の物産展でしか
ゲットできなかったのですが… ついに出店されたんですね♪

当然、ソッコー訪問ですわ!!!(笑)



■店内&お品書き
P1120165.jpg
黒壁でシックな店内は落ち着いたたたずまい。
テーブル、ボックス、それに個室がありました。
カウンターは無いのでテーブル席へ腰を下ろしました。

そしてメニュー。
P1120163.jpg
デフォは当然「めはりずし」なんですが揚げ物や麺のセットなんかもありました。

めはりずしメインのセットも色んなパターンがありますが『めはりオンリー』
だと寂しいので昔からある定番の「めはりずし定食」にとん汁をプラスしたセットを、
同行していた部下はおでん、串カツなど色々入った「おためしセット」をチョイスしました。



■めはりずし定食豚汁バージョン(1,300円)
P1120169.jpg
しばらくして運ばれためはりずしですが…


P1120186.jpg


4個はヤッパリ多いか〜!!(」゜□゜)」

最初はめはりずし3個と豚汁で750円という
和歌山オリジナルのセットも考えたのですが
コチラをチョイスしたのが裏目にでちゃいました…(¬з¬)

が! それはあくまで分量の問題。
P1120195.jpg


「さすが総本家!!!」


と言わずにはいられない旨さ! そこいらのめはりとは格が違いますわな(笑)

高菜の漬け物でごはんをくるんだだけの素朴な味わいですが、その漬け物の
汁が絶妙にごはんに移り、なんとも優しい味わいをだしているんですよね。
気づけば2個をペロリと♪ そして2個を残しつつサイドメニューに移ります。


■めざし
P1120190.jpg
定食に「めざし」って珍しいですが、
めはりとのマッチングはすこぶる良いですよね♪
素朴な味わいで旨い〜(^w^)


■豚汁
P1120183.jpg
別付けだけあって器がデカいッス〜(笑)
たっぷりと丼鉢に入った豚汁は圧倒的な量で襲ってきます!

そして、特徴的なのがニンニク! 
豚肉に下味としてつけられており、これまた絶妙なアクセントとなってます。
個人的にはニンニクは得意じゃないですが、これなら全然大丈夫です。

そしてここで残りのめはりにかぶりつき
山芋とろろへまいりましょう〜!

■山芋とろろ
P1120177.jpg
玉子と青海苔がのっかった山芋はコントラストがイイ感じ♪
なんかもったいない気がしますが
それらを混ぜ合わせていただきます。

滑らかな舌触りで旨いねぇ〜!
P1120199.jpg
個人的にはとろろは大好物なので満足度は「大」
そして量もそこそこあったので食べ終わった頃には
お腹がパンパンになっちゃいましたよ…(苦笑)


■ちなみに部下のおためしセット
P1120170.jpg
P1120171.jpgP1120174.jpgP1120175.jpg
めはりずし(2個)に、おでん、串カツ、山芋造り、そして豚汁と
お店のメニューを少しづついただけるよくばりなセットです♪



■食べてみて…
さて今回は定番の定食をいただきましたが
さすがにめはりで4個は多すぎた…と反省しつつ
まぁなんとか完食できました。
P1120164.jpg
私のチョイスした定食(めはりずし4個)は
かなりボリューミーなのでお気をつけ下さい。
(※でも、食後は意外としんどくなかったことを付け加えてっと!←どっちやねんw)

純粋にめはりずしだけを食べるなら和歌山店限定の
めはりずし(3個)と豚汁やそば、うどんのセットが
CP的にもオススメですかね〜♪


ちなみにコチラは夜のメニュー。
P1120162.jpg
何時から夜メニューになるかは未確認なんですが
飲み中心の内容になってました。
少しばかり駅から離れてますが徒歩でも十分かからず
行く事ができますので観光、やお仕事で和歌山市へ
お越しの際は是非とも訪問していただきたい
オススメ店です。

なんと言っても和歌山の老舗のめはりずしが新宮に行かずとも
和歌山市内で食べれるわけですからね〜

嬉しいですぅ〜♥♥♥(○´∀`)ノ゙

【地図】お店の場所はコチラ


※『「めはりや」が和歌山で食べれるなら絶対に行く!』
この意見に激しく同意してもらえるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『中華そばとめはりずしのセットを
是が非でも希望します!!!(笑)』

そんなアドバイスをいただけるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター