強烈な新メニュー!明石焼のインパクトはいかが? 「桃谷わっしょい」

あなたは「出汁オンリー派?」

それとも「ソース付けての出汁派?」(笑)


■桃谷わっしょい
@大阪市生野区勝山北1-1-5
【営業時間】<火曜日~土曜日>11:30~22:00 <日曜日>11:30~17:00
【電話】06-6711-7111
【定休日】月曜日
【地図】お店の場所はコチラ
P1110394.jpgP1110395.jpg
これまではもつ鍋&串焼きをメインとした居酒屋さんでしたが
メニューをリニューアルされての再出発されました。
なんと! メインアイテムが私の大好きな「明石焼き」という事で
訪問するのをメチャメチャ楽しみにしておりました♪


■店内&お品書き
P1110416.jpgP1110415.jpgP1110408.jpg
この日は気心知れたデッド系メンバーでの飲み会だったので
奥にありますボックス席を占領し、合計7名で襲撃いたしました♪(笑)

着席するとまずは予約鍋達がお出迎え!

隣の席にセッティングされたのが「白味噌モツ鍋(1人前:1,490円)」でした。
P1110406.jpg
が! これは「ほとんど」っていうか・・・全く食べることができず(汗)
よって、我が席にセットされていたコチラをメインにいただきました!


■男のチリトリ鍋(1人前:1,922円)/写真は2人前
P1110401.jpg


ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ


チリトリナベ
ダイハクリョクゥゥゥ━!!



P1110405.jpg
キムチがタップリと載ったチリトリ鍋は大迫力!
これまでのわっしょいでも人気メニューであったコチラは
そのままボックス席専用となっていただけます。

これを火にかけて暫くそのままにしておきますと
頃合を見計らって店長のジェイさん自ら混ぜ合わせてくれました♪
P1110429.jpg
こんな感じで出来上がるまでしばらく放置プレイ♡
そして先ずはビールで…


■生中(409円)
P1110420.jpg

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

そして各々がオーダーしたおつまみがこれら!


■鶏皮ゆびき(421円)
P1110422.jpg
先ずはさっぱりと好物の鶏皮を一丁♪


■モツ唐揚げ(421円)
P1110426.jpg
コリコリ感が最高のモツ唐♪
ナンコツからあげはどこでもメジャーなんですが
「モツ」ってところがポイントです。


■モツニラ炒め(637円)
P1110431.jpg
そして人気メニューのモツニラ。
脂ののったプリンプリンのボディはライト甘々で
シャキシャキもやしに新鮮なニラのタッグは
ブッチャー&シーク組よりはるかに破壊力あり!!!
ホルモン好き者にとってはたまりません♪ でも…

チリトリ鍋と内容がほぼほぼかぶってました(汗)

「チリトリ鍋の出来上がりをなぜ待てない?(爆)」
(川平慈英風にw)



■ポテトフライ(421円)
P1110455.jpg
なんか、お約束なポテトフライはみんなの大好物♪


■エビカツ(421円)
P1110459.jpg
コチラもさっくりほっこりでうま〜♪



そうこうしていると…
P1110435.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ アマカラデウマァァァ━!!


チリトリ鍋の完成だぁ〜♪

「男の」という冠が商品名に着いているのでかなり辛めを想像してましたが
意外と辛くなく、それよか基本の甘辛の味付けが個人的にはドストライク!!!


P1110436.jpg
そして野菜豊富なところもプラス加点♪
ビールもグイグイおかわりいっちゃいます!

そうこうしていると目の前に…


ドン!!!


P1110442.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ アカシヤキキタァァァ━!!

この日の本丸が降臨です!



■玉子焼(明石焼):15個(637円)
新たなメニューとして加わった「玉子焼(明石焼)」
店主さん曰く、「自信のある味わいになった♪」と
研究に研究を重ねられたメニューには風格すら漂っております。

そして対するお出汁ですが…
P1110448.jpg
「極楽うどんTKU@玉造」のレシピで作られいるコチラ。
かつお、目近、うるめ さば等が使われたこだわりのスープだそう。
こちらへつけていただきます。

P1110446.jpg

熱々フワフワですがな!!!

まさに「玉子焼」と言える旨味が口の中で広がります♪
そして出汁とのマッチングの素晴らしさも今更言うまでもなくって感じ(笑)
流石は看板メニュー・・・ 脱帽です。


この後の酒は…
P1110440.jpg
チューハイプレーンにシフトしてガンガンに♪
もう何杯飲んだかわからなくなっちゃった(←アル中?w)

楽しい仲間とのおしゃべり、楽しいお酒でを酌み交わしながら
夜が更けていきました…



■食べてみて・・・
P1110390.jpgP1110392.jpg
お店の場所はJR環状線桃谷駅を下りてすぐのところ。
温泉通商店街方面に曲がるとお店があります。

今回は二度目の訪問でしたが、時間の変更がありましたので
ランチタイムでもバッチリ明石焼きをいただく事ができます♪
昼呑みでもオススメでございます!!!

ひとつ注意するならボックス席は二つしかないので
鍋が食べたい場合は予約される方がいいでしょう。

最後に… 私は和歌山県民なので

(玉子焼にソースをたっぷり塗って出汁で食べたいなぁ〜)

って思ったことを付け加えておきましょう…(○´∀`)ノ゙~♡♡♡♡

【地図】お店の場所はコチラをクリック♪


※『そのソース塗りたい気持ちわかる、わかる(笑)』
そう言ってもらえるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『昼もいただけるようになったのはイイネ!!!』
そう思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m



【『桃谷わっしょい 』これまでの飲食跡♬】
その1:遅ればせながら4ヶ月…やってまいりました♪

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

Tag:生野区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター