【祝・新店舗開店】和歌山初!その名も麺居酒屋 「和歌山ちゃんぽん 忠次郎」

中心屋の新たなブランドですね〜(o^∀^o)v

■和歌山ちゃんぽん 忠次郎
@和歌山市太田2-13-16
【営業時間】平日 11:00~翌2:00 / 日祝 11:00~24:00
【定休日】年中無休
【電話】073-475-1110
【駐車場】店前にあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1110515.jpgP1110461.jpg
P1110517 (1)
中心屋の和歌山ちゃんぽんが独り立ちをする話を聞いたのがもう二年前くらいのこと。
その話もすっかり忘れていたのですが…  仲間から

『駅裏に和歌山ちゃんぽん屋がオープンしたらしいで〜♪』

という情報を聞きつけ早速行ってまいりました♪
場所は中心屋あしゃぎの目の前。二年前は砂利の敷かれた更地だったのが
今では立派なマンションが立ってますがな〜(笑)
時の経つのは早いっすね。そのマンションの1Fがお店になってました。


■店内&お品書き
P1110467_20140512071040e90.jpg
オープンカフェチックな外観ですが外では食べれません。
日曜日の13時30分なのに満員御礼でございますな。
直ぐに空きが出来まして待つことなく奧の席へ案内されました。
テーブル席がメインで配列されてますが
カウンター席も少しございまして約40人くらい座れます。

お品書きを見ますと和歌山ちゃんぽんというデフォがありまして、
P1110463 (1)
他には野菜増しや、麺増し、麺1/2、などのセレクト出来るようになってます。
また餃子にから揚げ、丼などサイドメニューが充実しておりました。
そんな中、デフォ+山利シラス丼をオーダーいたしました♪



■和歌山ちゃんぽん(720円税別)
●スープ:豚骨+鶏がベース
●麺:中やや太
●具材料:キャベツ、人参、玉ねぎ、ネギ、ゴマ、豚肉など
P1110471.jpg
14時を回っても後から後からお客さんが押し寄せてきます。

(ほぉ〜人気あるなぁ…)

と感心していると配膳されました。意外と早い着丼です♪



■デッドで!
P1110478.jpg


鉢、浅っ!(」゜□゜)」


最初の印象がそれです(笑)
大きく広い丼は食べやすいですが、逆に深さが浅いので
デッドでいただく時に少し気を使います。

スープ自体はこれまでの母屋バージョンとほぼほぼ同じか、な。
P1110477.jpg
最初は豚骨の風味が鼻に抜け、特有の香りを感じることができ、
その後食べ進むと次第に鶏の風味が増していくのがわかります。
そんな変化を見せまして全体的なジャンキーさは少ないですね。

麺は太ストレート!
P1110487.jpg
その弾力が心地よい食感で、そこそこ太さを感じます。
ただ、麺自身の存在はそれほど主張しないタイプなので
味わいはそれほどでしたね。でもマッチングはとてもイイですよ♪


具材料は意外と多くないので…
P1110476.jpg
もし好きなら「野菜ちゃんぽん」をオーダーされた方がいいかもしれませんね〜。

麺をひと通り食べ終わってからしらす丼へ♪


■山利さんの釜揚げしらす丼(300円税別)
P1110491.jpg


Σ(゚д゚;) ヌオォ!?


しらす丼、メッチャ旨いやないですか!!!


臭みが全くなく、何とも言えないシラスの甘さと腸の苦さが素敵♪


P1110502.jpg
それに、釜揚げしらすに負けずとも劣らないのが


「白飯!!!」


このご飯もメッチャ╰(*´︶`*)╯うまし…( *˘╰╯˘*)〜♪

なんか、チャンポンよりしらす丼に主役の座が奪われたかも〜(爆)



■食べてみて…
さてコチラのお店は元々あった中心屋あしゃぎの目の前にあります。
和歌山では初を謳った「麺居酒屋」という業態で、店頭にあったこのチラシからも
P1110519_20140512071158076.jpg
スタッフ全員の意気込みが伝わってきます…ん、それ以上に社長かな?(爆)

そんなお店は17時まではランチ営業で、それ以降は居酒屋メニューに代わります。
P1110508.jpgP1110507.jpgP1110509.jpg
P1110512.jpgP1110510.jpgP1110511.jpg
なんと言っても、居酒屋使いで、最終の〆に旨いメンメニューがあるのは
麺好きとしては嬉しい設定ですよね♪ 凝った肴はまぁまぁですが
サクッと行って、ワイワイ飲むにはもってこいだと思います。
これからも頑張ってくださいね〜♡♡

【地図】お店の場所はコチラをクリック


※『麺居酒屋って…は麺メニューのある居酒屋ってことで… そのまんまやん!!!(笑)』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし、このパンフレット。社長よりスタッフさん達が目立った方がエエような気がする…』
そんな意見ならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m





テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター