やっぱりかぁ… 「井出商店」

「くぅ〜」一気に100円かよぉ…

■井出商店
@和歌山市田中町4-84
【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】木曜日
【電話】073-418-3311
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1100601.jpg
定期行脚のこの日お邪魔したのが夕方。
遅いランチになってしまいまして、入店したのが16時過ぎでございます。
そして、店内に入る前に飛び込んで来たのが
コチラでございました…



■店外&お品書き
P1100603.jpg
それは価格改訂のお知らせ文面。
これまでデフォの中華そばが600円だったのが

ェ!Σ(゚Д゚;;;)≡(;;;゚Д゚)700エン?!

なんだか、井出商店が遠くへ行ってしまった瞬間でした…

そして横にはこの新しいお品書きが
P1100599.jpg
時代の流れには逆らえません…(号泣)
そのまま店内になだれ込み、デフォの中華そばと
今回は値上げを見送られた巻き寿司をひとつチョイスしました。



■中華そば(700円)
●スープ:豚骨醤油井出ベース
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、桜蒲鉾、
P1090329.jpg
しばらくして着丼した中華そば。
今回は座った場所の関係上、少し陰になってしまい
見づらいのはご容赦でございます。m(_ _)m


■デッドで!
そしていつもの豚骨醤油!
P1090331.jpg
わずかながらのテロリ感が残るこの日のコンディション。
MAXな出来映えじゃないのが正直なところ。
涙の分だけ薄くなってしまったのでしょうか…orz


しかし…
P1090335.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ユデカゲンイイナァァ━!!

麺茹で加減はこの上なく素晴らしいもの♪
最近の井出は麺の仕上がりがいい勘じになってますよね〜。
これはすごく評価できますな。

そして、半分くらい食べたところで…
P1090351.jpg
胡椒をin〜〜♪
少しばかりでしたが、これはこれで和歌山らしくて
イイ感じでございます(笑)


■巻き寿司(150円)
今回、初めてトライした巻き寿司!
P1090327.jpg
こんな感じでナイロンに巻かれておりまして、
片方のナイロン部を手に持って、もう片方から開けると
手に海苔が付かないシステムとなってます(笑)


中身の具材料はこんな感じ♪
P1090343.jpg
かんぴょう、高野豆腐、伊達などオーソドックスな具材料。
そして味わいもアベレージでございました。
まま、それなりにボリューミーなので、
早寿司よりいいかも〜♪ と感じちゃいました。


■食べてみて…
P1090355.jpg
しかし・・・「増税で仕方なし」とは言え、
私のような薄給サラリーマンにとっては
痛いことこの上なしでございますよねぇ…

特に和歌山の中華そばは安さと手軽さがセールスポイントなのに
今後も値が上がる度に、その「安さ」が失われると思うと…
ホント辛いっすね。

そんなに遠くない昔には1,000円で2杯食べれた中華そばが
今では… ふぅ… やりきれ無いっすねぇ…

寂しいなぁ…


※「一気に100円上がるか!!(゚ロ゚屮)屮」
と値上げ幅にマジ驚いた方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※「もうラーメンって気楽に食べれる
食いもんじゃ無くなりつつあんなぁ…」

としみじみ感じているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『井出商店 』これまでの食跡♬】
その1:井出商店(イデショウテン) 2005/07
その2:2005/12/29 井出商店
その3:2006/5/27 井出商店
その4:2006/9/13 井出商店
その5:2006/11/7 井出商店
その6:井出商店 2007/12/5
その7:【値上げ確認】井出商店 2008/5/9
その8:それでも井出は井出!!!
その9:今でも土日になると他府県からのお客さんがつめかけます♪
その10:年末はとんでもない長蛇の列が出来てました!!!
その11:定期井出行脚の日でしたが…
その12:おッ!看板が新しくなってました~(^O^)
その13:行列覚悟で敢えて連休最初の土曜を狙ってみる(笑)
その14:敢えて狙った日曜日だったが…
その15:は、柱なんか…ありましたっけ??
その16:平日の客層傾向
その17:ふられ気分でロックンヌードル...(;_;)
その18:本年の訪問〆は… 「井出商店」
その19:あ!新アイテム登場してるしー!!
その20:【連日レポ】井出商店物語(全二話) 
その21:M三郎様、ついに老舗へ降臨!(☆o☆)/
その22:30人オーバーが並んでました(笑)
その23:社長〜お元気そうでなにより♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター