もう私は「ギャミラサ」の虜よ!!! 「RODDA group(ロッダグループ)」

初スリランカ料理でドキドキ(*^o^*)

■RODDA group(ロッダグループ)
@大阪市西区千代崎1-23-9桜ビル1F2号
【営業時間】11:00〜22:00(21時00分LO)
【定休日】木曜日
【電話】06-6582-7556
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1090651.jpgP1090559.jpg
スリランカ料理にメチャメチャ興味があったのと、
ここのカレーがメチャメチャ旨い!
と、この方の噂を聞きつけまして訪問いたしました♪

さて最寄り駅だと中央線の九条あるいは、
鶴見緑地線のドーム前千代崎が適当かと思いますが、
この日のアプローチはJR大正駅からの徒歩。

夜だと間違いなく立ち寄りそうなガード下をスルーし
約15分でお店に到着いたしました。

そしてお店の前には
P1090558.jpgP1090557.jpg
こんな感じでたくさんのメニューが並べられてました♪



■店内&お品書き
P1090649.jpg
カウンターがありまして奥にはテーブル席も…
すごくこぢんまりした店内ではスリランカ人の兄弟が
一生懸命カレーを作られてます。

そんな中、お品書きを見ますが…
P1090567.jpgP1090565.jpg

(どれもこれも旨そう…(爆))

初めてのお店なのでどれもこれも美味そうなんですが、
友人がヘビロテにハマっているギャミラサセットをオーダーしました♪



■平日限定のギャミラサセット(1,200円)
P1090570.jpg
しばらくして到着したギャミラサ。6種類のルーがかけられ、
「豆せんべい」というチップスも付け合わせとして登場しました。

とりあえず初挑戦。何もわからないので
これらを一種類ずついただいてみます…


■緑色
P1090580.jpgP1090603.jpg
青っぽい野菜臭が残りまして酸味が強いです!


■赤色
P1090589.jpgP1090614.jpg

最初は『絶対に紫蘇』と自信あったのですが聞くと「ビーツ」でございまして
スリランカではメジャーな菜葉だそうです。
この赤い色が辛さを劇的に和らげてくれるんです(笑)


●黄色
P1090586.jpgP1090605.jpg
南京っぽい甘く柔らかい味わいはスプーン休めには最高♪
実はパリップというレンズ豆をつぶしたものだそう。
これが甘くてうまいなぁ。


■濃グリーン
P1090591.jpgP1090607.jpg
これはインゲン豆を炒めた物ですよね(だと思う)
味わい自体はそれほど強くなかったです・・・


■オレンジ
P1090579.jpgP1090612.jpg
コレはかなりかなり辛い代物だ! この鮮烈な辛さには
恐れおののきそうになるも、これがないと
絶対に締まらないのは間違いないだろう。
細かく削ったヤシの果肉に鰹節や唐辛子、柚子などを煉った
ものでこれを知らないとスリランカ料理を語れないのだそうだ。


■豚カレー
P1090577.jpgP1090617.jpg
コクの中に辛さが同居したカレーは明らかにメイン、
ドメインのカレーの土台になる力強さがありました。
これもどっしりしていて旨かったんです。

こうして順番に食べていたんですが、どうもインパクトがない。

(ん?これって旨いけど言うほどでもないなぁ・・・)

と思いながら食べていたんです。そしたら食べている頭の上から



「兄さん、ちょっと、ちょっと~! 」 


「混ぜなきゃ、美味しくないよ〜♪」



と天の声。 その声の主は調理担当していたマスターでした。

『初めてですか?』

と片言の日本語を駆使し、終始笑顔で丁寧に食べ方を教えてくれました。

なにぶん初心者の私は本来なら混ぜ混ぜして食べなくちゃならないところを
そのまんま食べていたんですわ(苦笑)

そして、マスターの言われるがまま混ぜ混ぜしていただいてみたところ…


P1090630.jpg


なんじゃこれ!!!


旨いどころの騒ぎじゃなく

半端なく旨すぎーー!!!(」゜□゜)」



かつて体験したことのない味わいが口の中に広がります!


単品だとただただ辛いだけの具材達が合わさることによって
全く別物にフェノメノンしたではないか!!

P1090640.jpg

まるで、Sri Lanka of dream!

そして、カレーと交互に食べる付け合わせのパインがこれまた旨い!!
P1090583.jpg
っていうか絶妙なバランスで

→…』
のやみつきスパイラルスパイラルに(笑)

一心不乱に食べ続け、
P1090646.jpg


気が付けば『あっ!』と言う間の完食劇でした♪

見た目に少なく映ったのですが、
結果的にはご飯はかなり多いものでお腹いっぱいに。

この後、近くにあるカドヤ食堂でラーメンを喰らわそうとプランニングしてたのですが、
このカレーの旨い余韻を楽しむべくスルーしちゃいました。

そして、〆のアイススリランカミルクティですがこれまた
P1090648.jpg


『甘くて旨ぁ〜(*^o^*)』


スパイスの余韻を残しつつ、爽やかに口の中をリセットしてくれました。
マスター曰く、スリランカそのままの料理を出しており
より多くの人に食べてもらいたいとのことでした。


しかし、とにかく、その鮮烈な味わいに圧倒され
完全にKOされてしまいました。
初めていただいたスリランカカレーですがもうになっちゃいました。


絶対、再訪問確定

であります!!(キッパリ)


【地図】お店の場所はコチラ


※『最近、大正区はカレーでも熱い地域ですな!!!』
と思っているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここは食べとかんとホンマ損するで!』
そう力強く押してもらえるならこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター