ビジュアルは200点満点 「ラーメン長崎屋」

伊勢詣りの帰り、道に迷ってしまった…(爆)

■ラーメン長崎屋
@三重県津市雲出島貫町315 【地図】
【営業時間】11:00〜24:00
【定休日】不明
【電話】非公開
【駐車場】店前あり
P1080158.jpgP1080157.jpg
P1080187.jpg
訪問したことある仲間から画像を見せてもらったお店コチラ。
それを見て一目惚れしてしまい、訪れてしまった(笑)
伊勢詣の帰りに何故か路に迷ってしまって…
場所は伊勢自動車道久居インターん降りてから15分くらい走ったところ。
ナビで向かってもメチャメチャ分かりづらく、しかも日が暮れてしまってたので
探し出すのが本当に大変でした。何回も同じところを行ったり来たりして…
「長崎屋ラーメン」と書かれた赤提灯を見つけ出せた時には
狂喜乱舞しましたよ(笑) 
そんなお店はひっそりと宅地の中に佇まれておりました♪



■店内&お品書き
P1080165.jpgP1080163.jpgP1080162.jpg

外観、内装共、ビジュアルは200点満点(笑)

もともとは市内で屋台を40年以上前から引かれてたそうで、
その屋台と共にここに移ってからも20年以上になるんだそう。
屋台の隣には別棟店舗が隣接。簡単なカウンターと椅子が置かれ
奥の部屋にもカウンター席がありました。
そんなこぢんまりとしたお店の壁に張られていたお品書き。
やっぱ一番上に書かれているデフォをオーダーでしょう♪



■ラーメン(500円)
●スープ:鶏+豚系
●麺:やや太ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、蒲鉾、木耳
年配の大将がどうやらひとりで切り盛りされてるよう。
入店したのは19時くらいで、若いお兄ちゃん2人組と入れ替わり。
席に着き、オーダーするとその大将は何も言わずに屋外へ…

その後ろ姿を目で追うと、
P1080168.jpg

なんと! 隣の屋台で

ラーメンを作られてました!!!


それを見守りながら待つ事数分。
目の前にラーメンが到着いたします♬



■デッドで!
P1080169.jpg
思いのほかしっかりとしたビジュアルで500円の雰囲気は微塵も無し!
そして、スープはしょっぱさと甘さが同居するもので
エッジはなく「丸い感じ」が印象的。
ありきたりながら

「昔ながらの優しい味わい♬」

と言うのがぴったりとくるもの。

私風に言い換えるなら
怖いヤンキーならぬ「優しいジャンキー」て感じです(意味不明w)



麺はやや太ストレート。
P1080182.jpg
茹で加減は正直言いまして柔らかいですが、麺がスープを吸って馴染んでくると
全体としては非常に旨さが増してくるという状態に♬
麺の堅さだけでは語れぬ相乗効果がアドバンテージですね。


チャーシューはハッキリ言って旨い!!!
P1080173.jpg
こんな感じのバラチャーシューが

なんと5枚も!

500円なのにこのボリューム感は凄いし
チャーシュー好きの方にはたまらないと思いますし
チャーシュー麺だったら… いったい何枚入っているのやら。

蛇足ですが、個人的には邪魔になりがちな木耳ですが
それは全然、気にならない存在でございました(笑)



■食べてみて…
P1080185.jpgP1080186.jpg

最終的には完スペでございました♬

途中、大将と同年代くらいのじーさんがお客さんでやってきて
ラーメンを食べ始めると… この旨さの説明がスタートされました(笑)

大将はとにかくご高齢ですがその味わいのある人柄と、その語り。
飾らないところがとにかく居心地の良さを感じさせてくれました♬

味わいは当然、このお店、大将の雰囲気、全てが「長崎屋」を
表しているのでしょうね。来てよかったなぁ。

大将、いつまでもお元気でラーメンを作り続けてくださいね〜♡

道に迷って良かったわぁ(爆)


※『このビジュアルは凄いぞ!(笑)』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『やっぱり道に迷ったか…(爆)』
そんな私にエールをいただけるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【三重県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター