1人前のもやしは袋三つ分ですよ!(驚)「時三」

約3年振りに『もやし』をいただきました!

■時三
@和歌山市美園町4-82 【地図】
【営業時間】19:00〜翌3:00
【定休日】日曜日
【電話】不明
【駐車場】近くにCPあり
P1020238.jpgP1020237.jpg
1年以上訪問していなかったコチラですが、
久しぶりに『焼きめし』が食べたくなったので訪問しました♪
でも、考えると麺メニューとなると来店は3年以上ぶりになりますわ(笑)



■ビール&餃子
P1020138.jpg
久々の訪問を祝し先ずは瓶ビールでプハァ〜♪ 
できたら大瓶をいきたいところですがこれしかないので仕方ないですわな(笑) 

そこへ到着したのが隠れた名品の餃子です♪
P1020139.jpg
P1020142.jpg
皮も味がありこれがまたビールに合いますねん。
中瓶1本をグイグイ飲み干し、お待ちかねの焼きめしを、ば。

お客さんがちょうどいないタイミングでオーダー♪
これで「一人前の焼きめし調理権」をゲット…

正に『今でしょ!!!(笑)』



■焼きめし(600円)
P1020160.jpg
コチラでの忘れちゃいけない重要な「焼きめしポイント」が…

『1人前を作ってもらう!!!』

でございます(笑) これでないとより美味しい焼きめしがいただけません!
そして… しばらくすると時さんが振るフライパンのリズミカルな音が
厨房内から聞こえきます♪ しばらくして運ばれてまいりました。
P1020158.jpgP1020161.jpg
全体の色目はいつもの通り薄めなんですが、
飯はパラパラと、そして味わいはシッカリと、
いつもの焼きめしを楽しませていただきました。

コンディションは申し分なく相変わらず旨い〜♪ 
でも、イマイチ最後が締まらない。となるともちろん
『もやし』しかないでしょう(笑)


■もやし中華そば(800円)
●スープ:時三オリジナルベース
●麺:やや細ストレート
●具材料:もやし、人参、玉ねぎ、チャーシュー、蒲鉾 など
P1020156.jpg
『もやし』をオーダーした瞬間に『食べれるか?(ニヤリッ)』と時さん。

(当たり前やろがー!)

と内心叫びながら(ニヤリ)と。


■デッドで!!
P1020151.jpg
P1020149.jpg

もやしが邪魔じゃ〜〜(」゜□゜)」

もやし中華をチョイスしておきながら矛盾する叫び声ですが、
それだけもやしの量がハンパ無いという事(笑)

デッドではいきづらいのでとりあえずもやしを1/5くらいやっつけてみました。
P1020153.jpg
これだけのもやしが使われてるのに色褪せないスープはどうだろう。
炒めた時の油もスープに溶け込んでなかなかにソースィ♪

そして夥しいもやしと一緒に麺を引っ張り出します。
P1020163.jpg
P1020164.jpg

茹で加減は及第点♪

時さん曰わく、もやしは1人前3袋分入ってるので
先に麺を食べるのが鉄則だそう。
でないと、もやしを食べた後から麺はかなりキツいんでしょう。
しかし私には取り越し苦労。
もやしをガンガンいただきつつ麺も美味しくいただきました♪


■食べてみて…
P1020240.jpg
確かにボリューミーで食べた直後はお腹いっぱいになりますが
もやしは直ぐに消化するのでしばらくするとまた食べたくなるのは…

私だけですか?(笑)

焼きめしは1.5年ぶり、もやし中華は約3年ぶりとなったコチラでしたが
「パワフルな焼きめし」と「もやし中華」は健在でございました♪

╰(*´︶`*)╯うまし…( *˘╰╯˘*)


※『もやし多いと思ったら3袋も入っとったんか!!!(汗)』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『焼きめしは一気にたくさん作ったらアカンねんな!!!』
勉強になったなら、こちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『時三(ときぞう) 』これまでの飲食跡♬】
その1:時三(トキゾウ) 2005/07
その2:タイムスリップしたような空間
その3:このモヤシ中華はハッキリ言って食うべき逸品じゃ!!!
その4:今宵もたっぷりのモヤシを堪能す(笑)
その5:「たま~に」ですが、20時でも開店されてない時があります(笑)
その6:モヤシワールドを堪能するにはここは外せない!!!(笑)
その7:時三フルコースを堪能した日
その8:中華食べなかったのは初めてだ(笑)
その9:こんなものをお願いしちゃいました(笑)
その10:Deep night tour in Wakayama 中華いこら~♫ 3軒目 中華そば時三(ときぞう)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター