井出商店のDNAを受け継ぐ直系の確かな実力。「丸田屋次郎丸店」

流行ってるわ〜(笑)


■丸田屋次郎丸店
@和歌山市次郎丸76-3 【地図】
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】年中無休(元旦・研修日を除く)
【電話】073-480-1245
【駐車場】専用あり
P1020008.jpgP1020009.jpg
久しぶりの次郎丸店は休日のランチタイムを外れた昼下がり。
しかし駐車場には車が溢れ、僅かながら行列も出来ている。
そんな状況でございます!



■店内&お品書き
P1020010.jpgP1020012.jpg
しばらく待つこと5分弱、その間にオーダーを告げ、そしてカウンター席へ通されました。
うんちくがたっぷりと書かれたお品書きを見てると
色んな誘惑が襲って参りまして… メッチャシラスご飯にも惹かれたのですが
中華そばWをチョイスしました(笑)




■中華そばW(700円)
●スープ:豚骨醤油ベース
●麺:細ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、ネギ
P1020017.jpg
隣の席には老夫婦が座られてまして、
先に配膳された中華そばを食べながら


『旨い、旨い♪』


と呟きながら食されてます。

その声を聞いてると早く食べたい衝動に駆られますわな(笑) 
そんなタイミングで着丼します。




■デッドで!!
P1020022.jpgP1020019.jpg
中華そばWの器はデフォのそれよりかなりデカく、そして白いもの。
そんなビジュアルのスープですが…

『かなりええ感じですやん!!!(笑)』

醤油が勝ってるわけでもなく豚骨が勝ってることもなく、
乳化度はあと一歩というところでしたが、
とにもかくにも味わいのバランスはすこぶる良好でした♪



そんなスープでしたが、もっと素晴らしかったのが麺!!!
P1020025.jpg
元来、柔らか目に茹でられるのが和歌山中華そばの特徴なんですが
その茹で加減がとにかく凄かった。麺増量をオーダーしたにもかかわらず
麺は柔らか目ギリギリのところで仕上がってるんです!

そして最初から最後まで麺へたったり、延びたりすることなく
その役目をまっとうされました!

そんな麺を楽しみながら啜ってたんですが中々麺が減らない… 
途中で店長さんに

『麺の玉数って2玉ですか?』

って聞いてみたところ…

『いいえ、1,5玉です。50円増しで2玉に出来ますよ♪』

とのことでした。
こんな裏メニューに出会えるのも店長さんとの雑談があるからこそ。
何気ない会話はあなどれないですな…(^◇^)



■食べてみて…
ちなみに…
P1020016.jpg
上司はシラスご飯をチョイスしましたが
横で見ていてコレもまた旨そうでございました♪

そしてこの日の中華そばの出来具合は余裕の合格点〜(^_^)v
P1020029.jpg

キッチリ「完スペ〜♪させていただきました(笑)

そしてお店もひっきりなしにお客さんが訪れる状態。

2014年も人気店が走り続けるんやろな♡


【『丸田屋次郎丸店』これまでの飲跡♬】
その1:丸田屋 次郎丸店 2008/2/26
その2:訪問日は日曜日で行列になってました!(」゜□゜)」
その3:夜でもお客さんが絶えませんねぇ!!!(☆o☆)
その4:丸田屋 次郎丸店 ~和歌山deep night 中華いこらぁ その2~ 2009/07/18
その5:長居して申し訳ございません…orz
その6:【一軒目】Deep Night Tour in WAKAYAMA 中華いこらぁ~♪


※『確かに、店主さんとの会話は情報源やもんな!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『もうちょっとココ、駐車スペースが増えたらなぁ…』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター