「まるやま系」三部作、これにて完結!(笑)「まるやま 塩屋店」

入口、は2カ所あるからね〜(^з^)/の巻

■まるやま塩屋店
@和歌山市塩屋5-5-5
【営業時間】11:00〜翌1:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
【電話】073-445-7321
【駐車場】専用アリ
P1020242.jpgP1020243.jpg
実はこの日、最初に目指したのは○三(まるさん)でした。
ただ、向かったのが13時というまだまだランチタイム途中なのと
土曜日なのでお客さんが多いかも… という一抹の不安が頭をよぎってたんです。

目印である黄色のパトライトが見えてきた頃なんですが
それよりズーッと手前からハザードを点滅させ道路肩へ停車している車の列・列・列・列… 
ナンバーを見ても 「なにわ、愛媛、神戸、奈良 etc.」
見事に大行列となってました(」゜□゜)」

さすがにこれには並ぶ気力はアリマヘンので
リカバリーとしてまるやま塩屋へ急遽、方向転換することに。
さて、○三からはスグのところにあるコチラまるやま。
駐車場は大きいので入りやすいのがイイですな〜(⌒〜⌒)




■おしながき&店内
P1020249.jpgP1020248.jpg
入口にはデカいランチをお勧めする看板が。
そしてトレードマークであるデカ提灯を横目に入店します… 
駐車場の車が多かったので(もしや…)と思いましたが店内は大盛況!!!
かつて経験したことないシチュエーションにたじろいでしまいますが
よくよく考えたら訪問はいつも夜でしたね、私(^_^;) 

でも活気があるのに越したことはなく、大家族連れが座っていた中央ボックスが
丁度ごっそり空いたのでそちらへ陣取りました♪

横には年季の入ったお品書きが貼られてますが
この日は表に掲げられていたお得中華そばランチをオーダーします(`∇´ゞ




■中華そばランチ(中華そば+焼きめし)800円
●スープ:トラディショナル醤油エッジ系
●麺:細ストレート
●具材料:スライスチャーシュー、蒲鉾、ネギ
P1020264.jpg
先にもふれたように周りは家族連ればかり!
そんな中でオーダーした中華そばランチですが…


「あっ!」


という間に焼きめしが運ばれれきたのには驚きました(笑) 
店内お品書きに『お得!』と書かれた文字。
単品だと焼きめし、中華そば共に600円。併せて1,200円のところが
ランチだと800円に!(おー!!これなら確かにお得やね〜♪)と思うもつかの間
P1020272.jpg
運ばれた焼きめしのサイズは明らかに小さ目…(苦笑)
実際、単品を見てないので何とも言えませんが、ちょいと肩すかし。
味わいは意外に薄味で中華そばには合いました♪ 
焼きめしを食べ終わる頃に中華そばが運ばれました。


■中華そば
P1020251.jpg

まず中華を見るやいなや

(な、なんか雰囲気変わったど…( ̄○ ̄;))

と感じてしまったそのビジュアル。



なんと!
P1020260.jpg
チャーシューが薄切りになってるじゃありませんか!!
前回訪問の時はツアー中だったので全く記憶が定かではありませんでしたが
今回は先ずそこに目がいきました。
コチラは赤身メインのチャーシューなんですが
個人的にはこの薄さは大歓迎でありまする♪



■そしてデッドで飲んだスープですが…
P1020252.jpg

『大当ったり〜\(☆o☆)/』


と思わず叫びそうに。
醤油エッジの中にちゃんとコクが感じられバランス良く仕上がってたのです!!!
というのも数年前まではここ塩屋店ではなかなか
納得する出来栄えに遭遇した記憶がなかったのです。
しかし今日の出来栄えだと迷いなく『◎』で、
いわゆる『まるやま大当たりday』となりました(笑)
P1020256.jpg
そして素晴らしいのはスープだけにとどまらず麺にも。
和歌山トラディショナルな細麺ですが『ピン』と張った麺線は
やや固いながらスープと見事にマッチし


╰(*´︶`*)╯うまし…( *˘╰╯˘*) でございました。

最後まで麺伸びもなく美味しくいただけた中華そば。
この日の出来映えを象徴するが如く『完汁(笑)』にてフィニッシュ!

これなら毎日でも食べたくなりましたよ〜♡


【『まるやま塩屋 』これまでの食跡♬】
その1:まるやま 塩屋店 (マルヤマシオヤ) 訪問日:2005/08
その2:2006/7/17 まるやま塩屋
その3:いつかはここの焼肉を食べてみたいんだよなぁ・・・
その4:【よんスカツアーの4軒目】中華そば まるやま 塩屋


※『「ひと言」ソチの駄洒落はおもんないど〜!!!(笑)』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『近くに○三があるのに何気に流行ってるよな、ここ!!!』
と思ってる方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター