【紀州路大物産展】和 dining 清乃

有田へ足を運ぶ必要がないので
交通費が助かりありがたい♪(爆)

■和 dining 清乃
※スペックは本店です
@有田市野696
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00
【定休日】火曜日、第三月曜日(祝日営業)
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
■物産展なう
はいはい、今年もやってきましたよ紀州の名物物産展へ。今回は有田へ出むく費用をラーメン代に充てる事ができるのが何より嬉しい私。そのため、普段は食べないセットメニューで応戦(笑)そして、今回用意された商品は3種類あるので、3回訪問したろかな!!!(爆)会社の仲間と共に訪問したのが15時前。一段落ついた雰囲気でお客さんもパラパラだったのでゆっくりいただくことができました。メンバーからは「何がおすすめ?」と聞かれますが、やはりデフォの「角長ゴールド」をすすめてみる。そして「違うスープも味見してみたい」という希望もありまして私のチョイスは「塩」でございます。(だって1日限定の「オリジナル紀州路ブラック」が既に完売してましたから...)そして皆、丼のセットも一緒にオーダーしました。



■いなむらの塩+しらす丼(980円)
●スープ
丸鶏+魚介(いりこ)系
●麺
やや細ストレート常圧
●具材料
チャーシュー、小松菜、白ネギ、フライドネギ、干し魚介 など
■この日の感想
お客さんが少ないのでしばらくして運ばれた塩ラーメン。意外と早く(笑)そしてオペレーションも問題なさそうです。



■デッドで!
久しぶりの塩。その名の通り「広川はいなむら」で作られた塩を使ったもの。まろやかな塩味は丸みある滋味深い味わいでございます。そしてひときわ印象深いのがその魚介。いりこがふんだんに使われ、想像を越える魚介の素晴らしさが滲み出ている気がします。(おぉ、この香りよ~♪)みたいな(笑) 実に塩らしい「塩」だと言えるでしょう。そして麺をいただこうと持ち上げてみようと麺を見ます。

が!!!



「麺が変わっとるがなぁーーー!!!」

元々は真空麺だったのが常圧麺に変更されておりました。
個人的に真空麺が好きだったので若干ショックです、正直(泣)
でも仕方がないのでいただいてみます... 




『え...?旨いし(笑)』

麺線は20~22くらいかな。
スープの味わいをキッチリ持ち上げるっていうか吸い上げる感じ。
真空麺だと麺に『載る』っていう表現が適切ですが
常圧麺だとまさしく『吸って馴染む』というもの。
そして麺ボディはしっかりと、決して柔らかくないのがイイ♫
気がつけば全汁しておりました(笑)

ちょうどその時、マスターが厨房から挨拶に来てくれました。
そしてその手には納品されたばかりのややグロい丸鶏が!!!
『これを店より1羽分多く入れてますねん♪』とこっそり教えてくれました(笑)




■角長の「匠」やん!
そして麺を食べ終わったあとは「しらす丼」を、ば。地元有田産のしらすは無線別イカ入りバージョン。これが入ってるんで旨いですよね。ストレートにいただくのもイイのですがせっかくなんで角長「匠」醤油を数的滴しました。福よかな香りが広がりまろやかな風味がいいですね。丁度、お店の正面で販売されてるのですが、この匠ってメチャメチャ値打ちがありますよね!300mlで1,500円もしてますもん(笑)そんな醤油を惜しみなく出してくれるのも嬉しい限りです♪ そして忙しい中、挨拶に出て来てくれたマスター、ありがとうございました。1週間頑張ってくださいね。有田まで足を運ばなくてもイイから出来るだけ時間を見つけて食べに行きますから~♪ で、次回は売切ていたオリジナル「紀州路ブラック」をいただきます!


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター