この酸味がいいよな〜♪「○木(まるき)中華そば」

若い世代に支えられてます!!!

■○木(まるき)中華そば
@和歌山市和歌浦南1-1-3【地図】
【営業時間】17:00〜翌1:00
【定休日】木曜日
【電話】073-447-9557
【駐車場】専用あり
P1160144.jpgP1160145.jpg
ラーメン副部長との定例行脚のこの日。
副部長は20年以上ぶりだというコチラにお邪魔しました。
コチラは「夜営業のみ」というだけでなく
最寄り駅が紀三井寺で、そこからもかなり距離があるので
県外から来られるにはかなりハードルの高いお店でございます。
和歌山では老舗でトラディショナル中華そばを語る上では
絶対に外せないお店でもあります♪



■店内&お品書き
P1160146.jpgP1160164.jpg
かなりメインの屋号看板が剥げてきた印象を受けるのは私だけかな?(笑) 
入店したのは20時半過ぎ。お客さんは若い世代が非常に多く、
また入店してくるメンバーも若い世代がほとんどでした。
なんか嬉しい気分です♪



■中華そば(600円)
●スープ:醤油エッジ系豚骨ベース
●麺:やや細ストレート
●具材料:赤身チャーシュー、千代巻、メンマ
P1160150.jpg
20年以上ぶりにお店に足を踏み入れた副部長.

『昔は玉子を床にほかしてたけど…

今は厨房も含め綺麗になったなぁ〜』


と感慨深げ。そんな昔を思い出していると配膳されました。



■デッドで!!
P1160153.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ サンミエッジキタァァァ━!!

ビジュアルは黒く、酸味の強い醤油エッジの味わいは変わりなし!!
加えて、比較的たくさんの油分がスープに溶け込んでいるため
とにかく熱々が最後まで持続します。

個人的にはこの酸味が○木の特徴だと思いますが、
慣れてないお客さんには…うーん、どうやろか… 
好き嫌いが分かれるかもしれません。


麺は普通ストレート!
P1160157.jpg
程よい茹で加減のやや細麺はスープから引き上げると
より醤油色に染まっており、それが旨さを助長させます(笑)


チャーシューは赤身メインで2枚in♪
P1160161.jpg
でも、個人的に赤身はイマイチ好みじゃなんだよなぁ(苦笑)


■食べてみて…
147.jpg
でも最終的には全汁をいたしました!

この日は若干、ブレを感じ醤油エッジが弱かったですが
それほど気にするほどではありません。

それよか、地元の若者世代がどんどん訪れうまそうに中華そばを食べる
そして、

「うまいわ、どえらい旨いわ〜!!」

と言いながら食べるその姿を見るとなんだか嬉しくなってきました。
(なんか年寄りみたいな事を言ってるし…w)
そんな若者の勇士を見ながら退去。副部長もご満悦でございました!

ごちそうさまでした…m(_ _)m


※『そうやねん、夜営業はハードル高いねん…』
と常々感じているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ


※『ココの酸味は好き嫌いあるやろなぁ…』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『○木(まるき)中華そば 』これまでの食跡♬】
その1:○木(マルキ)
その2:2005/12/7 ○木
その3:2006/1/13 ○木と○イ
その4:2007/1/13 ○木
その5:2006/5/28 ○木
その6:2006/8/19 ○木
その7:2006/10/28 ○木
その8:○木 2007/9/12
その9:○木(まるき)中華そば   2008/6/25 
その10:濃いめの醤油はやっぱ効くなぁ~(^~^)
その11:実はここの持ち帰りは初めての経験なんすよ~(^~^)
その12:夜のみ営業の老舗は「中華一点」で勝負する潔さアリ!!!
その13:初シャッター(笑)
その14:あぁ昔ながらのお品書きが…(」゜□゜)」

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター