【1杯目】麺や どらごん(まるとら)

さよならは別れの言葉じゃなくて…

■麺や どらごん
@大阪市生野区生野西2-1-37
【営業時間】この日限りの営業 11:00~14:00/18:30~22:00
【電話】不明
【駐車場】専用アリ
img_1790608_66212092_0.jpeg
仕事が終わり(さぁ~どこへ行こうか?)と思案してたところラー仲間から届いた
『まるとら店主さんが本日にて終了のため限定品提供中♪』
との情報。行き先を決めかねていた所だったので
渡りに船ということで夜の部目指して訪問しました!



■お品書き&店内
img_1790608_66212092_1.jpeg
本来の店名は『まるとら』さんですが
この日は『麺や どらごん』と張り紙がされてまして
店主さん直筆だそう。到着したのは19時30分。
店前には3名、店内には6名の待ち人がおられましたが
意外にも回転が早く店内へ招き入れられました。



img_1790608_66212092_4.jpeg
入口付近の券売機にも挨拶文が貼られてまして
この日はカウンターでのオーダーとのことで促されるまま席まで。
さてオーダーですが大きく分けて中華そばと油そばの2つ。
どちらかめちゃめちゃ悩みましたが『小川店主は汁なしそばの名手だ!』
という情報を思い出し50食限定の油そばをチョイスする事に。



■50食限定:油そば(800円)
●スープ:鶏ベースの油タレ+追いスープ
●麺:太ややチヂレ(12番くらいかな)
●具材料:レア&ソテーチャーシュー、味玉子、白葱、穂先メンマ
img_1790608_66212092_5.jpeg
カウンター席だったのでしばらくはお隣さんの食べる中華そばを
チラ見しながら待ちました(笑)  そして運ばれた油そば。

見た目に迫力とを感じると同時に存在感とも威圧感ともとれる
『威風堂々』という言葉がピッタリきます!

そして1/2くらいで入れて欲しいという追い足しスープが置かれました。


■先ずはデッドで
img_1790608_66212092_6.jpeg
とりあえず追い足しスープをデッドで飲んでみた(笑) 
ものすごい鶏のいい香りがしまして期待感が高まります。
コーチンの香りでしょうか!? とにかく強烈ですわ。



img_1790608_66212092_7.jpegimg_1790608_66212092_8.jpeg
そして麺とスープを混ぜ合わせていただくと
適度に絡み風味ある旨さに再度ビックリ!

若干ねっとり目のスープですが、いい意味での獣系の味わいが
太麺と絡み何ともまぁ旨い、旨い。正直、目から鱗でございました。
例えるなら街ですれ違ったオネイサンを見て
『うわ、めっちゃ可愛い♪』
って独り言を言って唸ってる。まさにそんな印象でございます(笑) 

その後はご指示通り麺量が1/2くらになってから追い足しスープを、ば。
鶏の香りが更に漂い味わいもパワーUP!!! ただし好みは分かれるかもしれません。
見事に変化した味わいを楽しめますが個人的には最初の入れる前の味わいの方が好きかな…(^。^;) 


特筆すべきはこのトッピング。
img_1790608_66212092_2.jpeg
img_1790608_66212092_3.jpeg
レアチャーシューとソテーしたチャーシューのダブルテイストはあまりに旨過ぎ。
特にレアチャーシューは素晴らしかったです!!! 

ここで気になるのがもうひとつのメニューである『中華そば』
食べようかどうか悩んでたところとんでもない発言が… つづく


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター