和 dining 清乃(せーの) 2012.2.14

メニューを整理されるそうですよ~(・◇・)(ボソッ)

■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】火曜日(2012.1月より変更されました)
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
img_1734772_66198265_5.jpegimg_1734772_66198265_4.jpeg
2月に入りやっと訪問できたこの日。
会社が終わってソッコーの夜訪問となりました♪
相変わらず駐車場が満車で夜のdiningも繁盛しておりますね~(^O^)



■鶏テロリ(ブラックかえし)
●スープ:鶏濃厚系ブラックかえし
●麺:22番細ストレート低加水
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ
img_1734772_66198265_0.jpeg
いつものカウンター席に陣取りましてしばらくはマスターと談笑を、ば。
お題目は『メニューの整理』について。
昨年は精力的に新しいメニューに取り組んでこられたので
新味がどんどん増えて楽しかったのですが反面、
それがお客さんには『選び辛い』という要因にもなってる点が見受けられるようで… 

そんな現状を打破すべくお店のメインメニューを「月別のオススメメニュー」として
旬の食材を使ったものを立ち上げるとともに「麺メニューの整理」も実施されるそうです。
詳しい内容はまたあらためておいおいと(笑)
との事でしたのでこの話題はちょっと置いといて。

この日は現状メニューのバージョンUP狙いの一環ということで
色々チューニングを試行錯誤されている中、鶏白湯テロリ系のおまかせをいただくことに♪




■先ずはデッドで!!
img_1734772_66198265_6.jpeg
img_1734772_66198265_7.jpeg
しばらくして配膳された鶏テロリ。今までの白湯に比べて
はるかに褐色がかったビジュアルに驚きつつデッドで飲んでみます。

鶏好きならたまらない心地よい香りに鼻腔をくすぐられるのは

相変わらずの『◎』

醤油っぽさがより立つ味わいは今までより更にエッヂが利いてます。
聞くと有田ブラックのかえしを基本にしているそうでより男性的な雰囲気が醸されてました。



■麺&具
img_1734772_66198265_2.jpeg
img_1734772_66198265_1.jpeg
そしてこの日の麺は従来よりやや細いタイプで
加水率も低めのものをセレクトされ
麺自身の粉の味わいが全面に出る麺が登場しておりまして、
麺好きな私にとってすこぶる嬉しい状態でございました。

ただし、若干ですがスープと麺のマッチングに違和感があったのが正直なところ。
全体的には旨いのですが『かえしとスープがジャストフィット』
とまではいかなかったようでした。そのあたりはマスターも感じられてるようで
さらに研究を重ねるとの事でした。

おそらくしばらくするとまったく新たな鶏白湯を登場させ、
我々ファンの度肝を抜いていただけることでしょう♪



■タモリ? たもり?
img_1734772_66198265_3.jpeg
麺の後なんですが「これがメチャオススメです♪」と出された刺身がこちら。
名前は「たもり」と言うらしいです。

(ん?...サングラスもかけてないし、いいともにも出てないよな...)

としばらく眺めてました。一般的にはそれほど出回らないらしいのですが
見た目は鯛っぽく、さっぱりしていながら身が締まってコクがあります。

浜にあがったばかりの魚なので刺身にされてますが
煮付けにするとこりゃまたすんばらしく旨いのだそう。

安価でめちゃめちゃ旨い「たもり」はオススメです♪
(オーダーされる場合は確認してくださいね)
こんな旬の魚も月単位のオススメへ載せられるとのことですので
麺メニューに関しても期待大ですな!!! 

めちゃめちゃ楽しみです~(`∇´ゞ


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター