こだわりのお店が増えることはイイ事だ! 「泉佐野塩元帥」

安定感のある旨さだな(*^o^*)v

■塩元帥泉佐野店
@泉佐野市松原1-2-43【地図】
【営業時間】11:00〜24:00
【定休日】無休
【電話】072-461-3583
【駐車場】専用あり
P1170545.jpg
この日は熊取で所用があった日。もっと早く終わるのかと思いきや
結局のところは15時を回ってしまいます。
(ランチに訪問できるわな〜)
なんて思ってたらとんでもない。
完全にランチタイムを外してしましましたわ…(^。^;)




■店内&お品書き
P1170547.jpgP1170552.jpgP1170553.jpg
これからドンドンお客さんが入ってくるであろう仕込みと準備で
バタバタした時間帯になだれ込んだのが15時過ぎ。
相変わらず元気な接客で気持ちいいですね〜♪ 
今回のオーダーも前回と同じく家族でシェア。
初めての『味噌』にもトライです!




■味噌ラーメン(800円)
●スープ:味噌ベース
●麺:やや太ややちぢれ
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、味玉子
P1170551.jpg
オーダー後はしばしのキムチタイム(笑) 
食べ放題なんですが容器の口が小さくて取りづらい、取りづらい(笑)
しかも取り皿はメチャメチャ小さくて盛りづらい、盛りづらい(爆)
そんなキムチを楽しんでると配膳されました。



■デッドで!!
P1170556.jpg
デッドで飲んだスープはライト味噌という第一印象。

もっとこう味噌らしい『ガツン!!!』という味わいを期待してたんですが

とてもとてもマイルディでちょっと物足りなかったかな…(^。^;)


麺は中太ややちぢれ。
P1170562.jpg
粉の匂いがイイ感じ♪   
でも…やはりスープが弱いかな。
麺勝ちの印象が否めませんでした。


■share noodle
味噌は残念でしたがこの日は他に「つけ麺の醤油」もオーダー中。
P1170582.jpgP1170589.jpg
味噌と食べ比べてみたのですが圧倒的に
この「つけ」に手が伸びる回数が多かったのが印象的。


麺も具材もそうなんですが
P1170596.jpg
とにかく完成度が高いですよね!
このスープとのマッチングなんて素晴らしいし、


そして何より、
P1170607.jpgP1170609.jpg
専用粉を使って作る自家製麺の完成度といい
気合いといい、そのクオリティはメチャ高いと思いました♬

当然のことながら家族の「イイネ!」は圧倒的に

「つけ麺」

に軍配があがりました。 そして何よりも…  

「やっぱりお店のデフォは塩やね…」

以前にいただいた『塩ラーメン』がいちばん素晴らしかったというのが
我が家で出した結論でございました(笑)



■飯メニュー
P1170569.jpg
P1170566.jpgP1170573.jpg
さらにこの日は焼き飯とチャーシュー丼をオーダー♪
コチラも家族でシェアしましたが

(ちょっと多すぎたかな…(^。^;))

そう思うボリュームでございました!


■食べてみて…
P1170608.jpg
さて、この日も安定感ある味わいに感服しました。
入口付近の壁に貼られているPOPを見ていても自家製麺をはじめ
使用している材料のこだわりなんかが随所に垣間見れますよね。
大きな箱店ながらここまでのクオリティを求める塩元帥は
泉南方面では他の追随を許すことのない実力店だと思います。

これからもガンガン利用させていただきますから
よろしくお願いしま〜す m(_ _)m


【『泉佐野塩元帥』これまでの食跡♬】
その1:ラーメン不毛の泉南エリアに名店の箱店が降臨♪


※『塩元帥て最近メチャメチャ増店してるよな!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『箱店でこのクオリティはマジで嬉しい!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:泉佐野市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター