貴志川を通ると素通り出来ない(笑)「しま彰」

ん…? 丼メニューあるやん(笑)

■しま彰
@紀の川市貴志川町長原102 ジョイフルサンマリノ
【営業時間】11:00~13:15/18:00~スープが無くなり次第終了
【定休日】火曜日
【電話】0736-64-0710
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1060201.jpgP1060202.jpg
免許の書き換えがあり朝一より岡崎へ。
従兄弟んちへ向かうも貴志川を通ると素通りできないのがコチラ(笑)
免許更新が10時30分に終わったので10時50分到着で、
気迫のシャッターでございます♪



■店内&お品書き
P1060204.jpg
P1060207.jpgP1060206.jpg
店内に入り正面のカウンターに腰を下しまして中華そばW(ダブル)をオーダー♪ 

(またまた、その量で失敗すんのとちゃうの?(笑))

という声も聞こえてきそうですが…まぁとりあえず。
そしてふと違和感を覚えて隣を見ると…


『アアッ!!(」゜□゜)」』

P1060205.jpg


丼メニュー出来てるしー!!(汗)


思いもよらぬ新メニュー攻撃にあたふたしちゃいますが

(と、とりあえず食べとかなあかんやろなぁ…)

中華のWを注文しているけど追加オーダーしときました(笑)



■中華そばWダブル(600円)
●スープ:豚骨うらしま系
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、ネギ
P1060211.jpg

新メニューのチャーシュー丼ですが、昔から
『こんなのあったら面白いやろなぁ〜』
と思っていたメニューのひとつ。
ワクワクしながら待っていると着丼しました♪



■デッドで!!
P1060214.jpg

し、しもた!

スープメチャ少なっ(∋_∈)



やはり見た目にもスグにわかるスープ量の少なさ…
ある程度は覚悟してましたが麺を引っ張り出すとこんな感じで
麺が完全にスープに載っかった状態…

「でも、麺好きやから全然へっちゃらさ〜(^。^;)」

と強がっていただきます♬ (↑:っていうか汗かいとんがな)


P1060224.jpgP1060222.jpg
豚骨メインのオリジナルスープですが「うらしま」よりはマイルド感のあるもの。
テロリとしたボディは醤油エッジも感じながら麺を優しく包み込んでいます。
チャーシューもまたしかり。
中華そば全体に花を添えたような印象です。



麺はこれまた食べ慣れたやや細ストレート。
P1060218.jpg
スープが少ない分、更にモッサモサを感じながらになりますが
この硬さは個人的ベストなので食べていてめちゃ楽しいですね。

◆普通サイズなら
スープ→麺→麺→スープ
という順序ですが

◆Wだと…
スープ→麺→麺→麺→麺→スープ
と、こんな感じになるから不思議だな(爆)


そんなこんなで中華を完食してからお初の丼へ箸を進めます♪





■チャーシュー丼(200円)
P1060227.jpg

(こうきたか…(汗))

紅生姜が目に刺さりそうな勢いのビジュアルで
チャーシューもストレートに飯の上に載ったタイプ。
イメージとはちょっと違うビジュアルに狼狽(笑)

そうなりながらも…
P1060246.jpg
そのご飯とチャーシューを一緒にガバッとほおばるもやはりイメージ通り。
普通に旨いのですが「ショウガの味わいに席巻されかかってる系」でございました。
(↑:なんか微妙やな…)



■食べてみて…
P1060233.jpg
(↑:つけあわせの漬け物)

チャーシュー丼は旨いのですが、中華そばにもタップリチャーシューが載ってますから
個人的にはチャーシュー過多でおなかいっぱいになっちゃいました。
バランスを考えるならやはり中華そばシングル+白飯がベストですね。

「めちゃめちゃチャーシュー好き♬」
っていう方にはこのセットが是非オススメで〜す♡


【『中華そば しま彰』これまでの食跡♬】
その1:中華そば しま彰 
その2:『え?!』アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
その3:歯痛いやないかい(号泣)
その4:【よんスカツアーの1軒目】しま彰


※『ほら、また失敗しとる…(失笑)』
こんな懲りない私に哀れみのポチをコチラから♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかしこの焼豚丼の200円って安いなっ!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター