麺も凄いが炒飯もまた… 「弥山」

初挑戦! 王道 炒飯の巻

■弥山
@和歌山市杭ノ瀬248
【営業時間】11:30〜14:00/17:00〜21:00
【定休日】水曜日
【電話】073-472-7677
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1040966.jpg
この日は休みシフトだったのですがプチ出勤。
サッサと仕事を終わらせたのですが昼飯を食べてなかったので腹が減っちゃいまして… 
17時を回ってましたがあくまで『ランチ!』と言い張ります(爆)




■店内&お品書き
P1040925.jpgP1040926.jpg
P1040928.jpgP1040929.jpg
お店では『ディナータイム』なんですがラヲタ的には『豚骨こってりタイム♪』
つまり夜限定のラーメンにありつけるというわけで…
プチテンション高状態であります(笑)

で、オーダーは当然ながら『こってりラーメン(300円)』
これに、いちどトライしたかった『王道チャーハン』をいただくことにします♪



■豚骨こってりラーメン300円
●スープ:豚骨+醤油鶏系
●麺:細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、太もやし
P1040934.jpg
休日のディナータイムとあって夜の部開店間もないのに既に満員御礼(」゜□゜)」
マスターと奥さんの二人で切り盛りされてますが
かなりいっぱいいっぱいで料理が追いついてない状態!!! 

家族連れも多く大変な中、まず着丼したのはチャーハンでオーダーから15分後、
ラーメンは20分後でございました…orz



■デッドで!
チャーハンは後回しで(笑) 先ずはラーメンをば。
P1040939.jpg

300円とはなんと素晴らしいCPなんじゃ〜♪

やはり何度いただいてもお徳感満載のラーメン!


しっかりとスープも乳化しております。
P1040938.jpg

どっしりとしたボディは『マジで300円なん?』と思わずにはいられません。



麺は細ストレート。
P1040947.jpg
P1040940.jpg
やや加水率の低いタイプで早く食べないと麺延びしそうな雰囲気(笑) 
マッチングは申し分なく、チャーシューも旨い。
最後まで美味しくいただけました♪ 

そして今回のメインはどちらかと言えばコチラかも…(笑)
P1040950.jpg





■弥山「王道」炒飯(490円)

ラーメンを片付けて、早速炒飯に取りかかりますが…
P1040965.jpg

『かなりボリューミーやし!!(」゜□゜)」』

食べてみて初めてわかるその迫力!
食べても、食べても、なかなか減らない…(苦笑)
かなりのパンチ力に防戦一方でございます。


しかし味わいはなかなか旨い。
P1040959.jpg
欲を言うともうちょいパラっと感は欲しいものの
490円という価格ならそのポテンシャルは十分高く、納得のCPです♪



■食べてみて
P1040931.jpg

料理のみの満足度は『大』となりますが全体的には『中』としときましょう。

というのもやはりオペレーションの不十分さがそのマイナスポイント。
家族連れさんが多い中、あれだけ待たされると楽しい食事は厳しいでしょう。
しかし料理のレベルは高いので、オペを頑張って欲しいですね〜♪

【『弥山(みせん)』これまでの食跡♬】
その1:中華料理 弥山 これでエエんか? ホンマにエエんか???
その2:Deep night tour in Wakayama 中華いこら~♫ 1軒目
その3:ランチで訪れてみた 〜p(´⌒`q)


※「しかし、麺300円とはヤッパリ安いよな!!(笑)」
そう思ったならこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※「炒飯もラーメンに負けじと頑張ってますや〜ん!!」
と感じたならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター