『ウ〜チのカ〜バンにおひさ〜ん ひとつ♬』 「らーめん 小鉄」

翌日即リべ(爆)


(※和訳:昨夜の事が腹が立って、翌日即座リベンジしたった…(爆))

■らーめん 小鉄
@豊中市庄内東町2-3-10
【営業時間】11:30~14:30/18:00~21:00(日・祝日の夜営業はなし)
【定休日】月曜日
【電話】非公開
【駐車場】なし(近くにCPあり)
【地図】お店の場所はコチラ
P1050900.jpgP1050899.jpg
夕べ、わずか5分の差で食す事ができず悲しいやら、情けないやら…

で! ズバリ翌日にリベンジ(爆)

和歌山くんだりからわざわざ車を出して阪神高速へ!!
たまたまこの日は豊中までお色直しのバッドタイミング…orz。

そんな影響もあってタダ混みの地道を諦めず北へ北へと向かいました(笑)



■店内&お品書き
P1050905.jpgP1050906.jpg
夕べ止めた同じCPを利用して再び路地へ凸入しました。
斜め向かいにあるのは昨日いただいたお店…
この悔しさで腸が

烈火の如く煮えくり返る(爆)
(↑:誰が旨いこと言えっていうた…笑)

入店は18時30分過ぎ。
16時前に家を出たので結局は2時間40分の旅路でございます。

そんな苦労して訪れたお店はカウンターのみで、店内はシンプルかつクリーン♪
P1050914.jpg

厨房内がメチャメチャ清潔です!!!

やはりお店はこうでないといけませんよね。
周りをあらためて見渡しても店舗、厨房ともとにかく清潔なのが素敵♪

そんな中オーダーしたのはデフォの台湾まぜ麺でございま〜すo(^-^)o



■台湾まぜ麺(〆飯付き)750円
●スープ:鶏白湯系
●麺:平打ちやや太麺(製麺所製)
●具材:ニラ、卵黄、ミンチ、ノリ、ネギ
P1050917.jpg
まずはその店主さんのイケメン度に驚かされる!!!
女性のお客さんにはかなり人気がでそうな予感です(笑) 
そんな想像をしていると着丼いたします。


■デッドで・・・
P1050922.jpg

P1050930.jpg


P1050931.jpg


混ぜてみた♬





そしてかなり旨そうな平打ち麺を一気に啜りあげていただきました。
P1050942.jpg
想像以上にピリピリ感がある刺激が口いっぱいに広がります。
麺やマルショウの二号店ということだったので
以前に食べたまぜ麺を想像してたのですが… ちょっと違う印象。




P1050933.jpg

(もっとパンチなかったかなぁ???)

と思ったほどです。

とは言うものの、食べ進むにつれ旨味がググッと増してきたのがアドバンテージ♪
だたし麺の風味はそれほどせず、特に印象深い点もなく粛々といただきました。



そして麺をすべていただいた後には…
P1050936.jpg
おもむろに用意されてました〆の白飯を丼に入れました♪


添えられていた白飯を丼へ入れてみてっと♬
P1050946.jpg

P1050945.jpg


P1050950.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ コレハウマイゼ━!!


マジでコレは旨い!!!


まぜ麺はこの〆飯とのマッチングが醍醐味だと思います。
「ぞうすい」とは違う満足感で満たされました〜♬



P1050954.jpg
ただし、コチラの全体的なボリュームは少ないかもしれないので
麺か〆飯を大にしたほうがいいかもです、ハイ。




■食べてみて…
全てを食べ終えた時にふと厨房奥を見るとなにやら置物が…
P1050911.jpg


『・・・ん?』








P1050910.jpg


『あ!小鉄ジュニアや(笑)』


屋号(小鉄)の由来なんでしょうね。おそらく(笑)
でも、理由は聞かずお店をあとにしました。

翌日のすぐのリベンジでしたが結果はおしなべて納得いくものでございました。
第一印象はイマイチだったのが食べ進むにつれ徐々に良くなっていくこの感じ。

ひょっとしたら…

私、まぜ麺系が好きなのかも(笑)
 
まぜ麺っていいなぁ〜 来てよかった♡


※『「小鉄」って言ったらやっぱ山本やろ!』
そんなプロレス好きなあなたはポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『最近のまぜ麺系はどこもレベルが高いよな!!!』
と常々感じているならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター