画像がぁぁぁぁぁ…(号泣) 「らーめん ちかみち」

「うわぁぁぁぁん…(t0t)


画像誤って削除してしもた〜(泣)

※よって今回のレビューは過去訪問時の店舗画像を貼付しておきます…orz




滑り込みセーフ!!(≧∇≦)

■屋台ちかみち
@奈良県磯城郡川西町結崎1889-1 喫茶yorimichiの駐車場
【営業時間】[月~木]18:00~22:00/[金・土]18:00~23:00/[日]11:30〜15:00
【定休日】不定休
【電話】非公開
【駐車場】あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1140954.jpg

しゃばとんを食べ終わったのが22時35分。
残り25分だが無謀にも川西町の「ちかみちラーメン」へ向かった我が和歌山ラーメン部!! 
またついてないことに旧式ナビは入力した番地は把握せず!(」゜□゜)」 
5分前には近くまでたどり着いてるのだがそこからが土地勘の無さの弱み。
ただなんとか滑り込みたい一心で前回訪問の記憶を紐解いてると
思い出したのが川と橋の存在。それを探してると…

『あった〜!(`∇´ゞ』

念のため副部長にお店へ入れてもらった『待っといて欲しい』コールとほぼ同時。
お店に到着したのは23時05分でしたが快く招き入れてくれました。


■店内&お品書き
例のごとくこちらのお店は自走式の車が厨房で
マスターの親御さんが経営する喫茶店の駐車場で営業されてます。
先ずはトラックの前でオーダーをば。私は二回目なんで今回は『塩』をチョイスしまして
隣の工事現場型プレハブのような食事処へ吸い込まれます。


■塩らーめん(700円)
●スープ:煮干+豚骨を合わせたWスープ+塩だれ
●麺:やや平打ちストレート
●具材料:チャーシュー、ナルト、メンマ
我々が最後の客だったのですがそれまでのお客さんで室内はわりといっぱいでした。
でも先のグループはほとんど食事が終わってたようで我々と入れ替わるように屋外へ。
というわけで我々は誰にも気兼ねすることなく
ゆっくりいただける環境が整った次第で…m(_ _)m


■デッドで!!
そうこうしているうちに着丼いたします。

今回初挑戦の塩でしたが…

(ん!? イメージとちょっと違うなぁ…(^。^;))

という第一印象。

塩はかなりエッジの効いたもので一口目からインパクトはあります。
とは言うものの全体的には若干あっさりになるのかぁ… 
魚介系の風味が効いたスープで美味んです。旨いんですが
食べ進むにつれての味わい深さっていうか『グッ』とくる曳きを感じないんです。

麺は平打ちストレート。
この麺自体は旨いのですが今回のスープとのマッチングもアベレージ。
よく出来てるとは思いますが麺とスープの互いの良さは引き出す事はできません。
この平打ち麺は醤油の方が合っているような気がしました。


■食べてみて…
P1140963.jpg
初訪問だった前回の醤油はとにかく出来栄えが頗る良かったので自分の中では

『塩』もメチャメチャ素晴らしいに違いない!!!)

と、勝手にメチャメチャハードルを上げてしまってる事に気づきました。

とはいえ他の麺屋さんと比較すれば「間違いなくコチラの方が上」
という実力派であることは間違いありません。
今回の事は忘れて次回はつけ麺をいただきに参ります♪


【『屋台ちかみちらーめん』これまでの食跡♬】
その1:【らの道3軒目】自走式ラーメン屋台です♪


※『今回は「ちかみち」ならぬ
「回り道」したみたいです…(^。^;)』

『ホンマやね〜!』という同意のポチはコチラから〜♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


※「でもやっぱ画像が無いと説得力に欠けるよな!」
と仰るならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター