【とこの酒場放浪記】山長酒店

阪和線の高架下にある美章園商店街は
歴史を感じる下町情緒♪


■山長酒店
@大阪市阿倍野区美章園2-2-29
【営業時間】12:00~23:00
【定休日】元日
【電話】06-6714-0200
【駐車場】近くにCPあり
■山長酒店なう
立ちのみ情報をゲットすべく色々物色しているとありました♪ ほんま灯台下暗しでごわす(笑) 天王寺から阪和線の高架沿いに歩くこと十数分、ひなびた感はパーフェクト! 入口にはオススメ品の看板がありまさしく求めていたお店でありました♪ 

■店内&お品書き


『これよ!これ~♪』
店内は立ちのみワンダーランド化しておりまして
その雰囲気に圧倒されそうでございます。
17時を過ぎての入店ですが奧に伸びるカウンターには既にご常連さんが
6名いらっしゃって、女将さんがひとりでテキパキと切り盛りされてます。
















ホントならアウェー感満載になるところですがアラアラ不思議、
慣れてくると常連のような振る舞いができるようになりますわ(爆) 
そんな中ですが壁にある手書きのBBにあるお品書きからオーダーします。


■サッポロビール(480円)
















先ずは大瓶でプハァ~♪ 

■肴君達~その1~ ポテサラ(200円)





















先ずはポテサラ♪
手作り感満載でかつ家庭の味わいを堪能できるのが嬉しいですね。


■肴君達~その2~ おでん(各100円)















おでん(各100円)
ご常連様のほとんどがオーダーしていたおでん君。
好きなネタをチョイスしての盛り合わせ♪
出汁が染みてて旨いなぁ( ̄∀ ̄)v

■熱燗♪(260円)
















ここで、一発熱燗♪
季節柄暑いかも… って思いますが
全然OKでございまして(笑)


■肴君達~その3~ 湯豆腐(200円)





















これまた人気が非常に高かった湯豆腐でござい♪
ご常連様は好んで食べられているようですね。
上に載ってるとろろ昆布がイイんだよなぁ~
昆布&豆腐のマッチングがお得な感じだあ


■食べてみて…

「やはり角打ちはこうでないと!!」と言えるお手本のようなお店でございました。時間になると決まったご常連様がやってきてみんなでワイワイ盛り上がる♪そんな感じ。最初はアウェー感が心配でしたがいざ飲んでみると落ち着いた雰囲気が『◎』でした。野球談義にも花が咲きまして居心地がなかなか良かったわぁ~(^w^)
また来たいな~♪



 私のおすすめ:
利尻屋みのや 湯どうふ昆布

Tag:阿倍野区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター