渡哲也は麺好きなのか?(爆) 「石原ラ軍団」

醤油を堪能するべし!

■石原ラ軍団
@堺市中区深阪2368番フジビル102
【営業時間】11:00~14:30(L.O.14:15)/18:00~22:00(L.O.21:45)
【定休日】水曜日
【電話】072-349-6996
【駐車場】隣に3台有
【地図】お店の場所はコチラ
P1030264.jpg
P1030265.jpg
大阪での仕事帰り、前々から気になっていたコチラへランチにて訪問♪
営業車だったのでナビ無しでなかなかに分かりづらい場所でございました。
四苦八苦しながらなんとかお店に辿り着いたのが…
13時30分でございましたm(_ _)m



■店内&お品書き
P1030269.jpg
新しい店内はヤッパリ気持ちよいですな〜♪
そんな空間を店主さんの趣味であろう要所要所を
アーティスティックに仕上げられてました。


そして製麺器も
P1030268.jpg
ドド〜ン!と入口付近に鎮座されてまして
いやがうえにも気分が盛り上がります(笑) 

さてお品書きですが…  正直分かりやすくないもので、
「商品名のみ」を見る限りではどんな味わいだかわかりません…(ToT)
P1030271.jpg P1030274.jpg
そしてお品書きを見ると6種類ありまして、ひとつひとつに一応説明がありました。
ただ、正直分かりづらい…orz
店長さんら説明を聞いたうえで部下はモダン醤油、
私はデフォのレトロ醤油をオーダーすることにしました♪



■レトロ醤油そば(650円)
●スープ:鶏ベース
●麺:細ややちぢれ
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、ニヌキ、
P1030286.jpg
店内の入口には鎮座していた製麺機で作られた自家製麺で
こだわりの麺を提供されてます。
そんな製麺機をジロジロ(笑)みていると着丼いたしました。

先ずは苦言から(イキナリカヨ!)

鉢は逆三角形の深いものを採用されてます…

ちなみにこんな感じのタイプね。
↓↓↓
images.jpg

しかしこの形は個人的には認めない…
冷めづらいんやろうけど、深いだけで単に食べづらいねん…



■デッドで!!
P1030299.jpg
白醤油とたまり醤油を使ったスープはやや甘味を感じるもの。
「老若男女に受け入れられるという」ふれこみながら
もっと切れのあるものを想像してたのですが意外にまろやかなスープでございます。



麺は珍しく細ちぢれ麺。
P1030294.jpg
多加水麺でプリプリした食感で好みなんですが
ややスープを弾いている感がありマッチングはベストではないと感じました。

旨いのは旨いですが香味油も好みにはチト合わず…

『う〜ン 何でやろか?』

なんしか納得のできない状況でございます。

そんな中ですがチャーシューの出来栄えは素晴らしく良好で
P1030289.jpg
スグにでも酒が飲みたくなるような逸品でした♬ 旨かった!!!



■そして…
イマイチ納得できなかったので
部下がチョイスしたモダン醤油を少しいただいてみた(爆)
(↑:職権乱用か?w)
P1030279.jpg
P1030291.jpg

『コッチの方が断然旨いや〜ん♪』




先に私がいただいたラーメンが『○』ならこちらは『◎◎◎』でございます。
醤油エッジが立ったスープに魚介がバッチリ利いてまして、
P1030284.jpg
更には麺も加水率の高い太麺ですから何も言うことはありませんでした〜o(^-^)o



■食べてみて…
P1030276.jpg P1030277.jpg
とりあえずラーメンはおいといて(笑)

「商品のネーミングが分かりづらい!」

というのが私の中の評価のすべてか、な。
オーダー時には店主さんまひとしなひとしな丁寧に説明してくれました。
その姿勢は素晴らしいと思いましたがいかんせん商品名の表現がちょっとね…
もうちょいとどんな味なのかスグに分かるようにしていただけるとありがたいと思いました。
麺は全てにこだわりを感じる品々で、変化も楽しめます。
後は好みによって好き嫌いの差がでるとは思いますが
このラインナップの中でお好みをチョイスできれば問題ないと思います。

ちなみに、画像は部下がオーダーしたご飯ですが
それにつけ合わされていた佃煮が美味しかったです♬
店主さんは金久右衛門出身だそうで、金久イズムを継承しつつ
これからも意欲的なラーメンを提供されることを期待いたします。ごちそうさまでした!



※『確かに商品名で味を判断するのは難しいな…』
私に同意いただけるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『そうそう、逆三角形の鉢って深くて食べづらいよな!』
激しく同意いただける方もそうでない方もコチラを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:中区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター