西成に移動しまして粉もんをいただきます。 でん(DEN)

『だれか来て〜(泣)』

とヘルプの電話の主が「こまちゃん」じゃない代打のお姉さん。
この週は「こまちゃんお留守ウイーク」だったので
お店にはお邪魔する予定じゃなかったんですが
ヘルプが入ると話は別! 取り急ぎめん坊よりお店に急行してみると…

P1040328.jpg

「人、溢れてるし(爆)」

同じような電話を仲間内に回したらしく、めでたくお店がいっぱいになってました♬
つーことで一杯だけ呑ませてもらって
我々は役員会議を続けることにいたしました(←続けるんかよ!(爆))


すでに5軒を回ってましてボチボチ小腹も空いてきたので
メンバーの希望で「大阪好っきゃ麺」のお店へ!という提案がありましたので
天六よりお堺筋線に飛び乗りまして一路、西成を目指しました。
で、降り立ったのは花園駅。そこから徒歩数分で・・・






「どうしても粉もんが食べたくなるねんなぁ…(性)」

■お好み焼き でん(DEN)
@大阪市西成区鶴見橋1-5-18
【営業時間】17:00~24:00(L.O.23:30) 
【定休日】不定休
【電話】06-6646-6878
【地図】お店の場所はコチラ
P1040144.jpg
やって来たのがコチラ「でん」でございます。
到着したのは20時は回ってたでしょうか!?
はっきりと覚えてないのですがこちらで6軒目でございます(爆)
そして、お店の前はお客さんのチャリで満車状態!
その人気の高さが伺えます。ちょうど入れ替わりのタイミングで
すんなりと着席できたのはラッキーでした〜♪



■お品書き&店内
店内照明はアンバーで大人の雰囲気を醸し出されてまして
音楽もジャズという何やらお好み焼きやさんらしからぬもの。
そして、オーダーを入れると
P1040152.jpg
こんな風に別場所でスタッフさんが丁寧に焼いてくれるシステム。
個人的には自分で焼くのは嫌なので嬉しかったです♬

そんなお店のメニューがコチラ!
IMG_1829.jpg IMG_1837.jpg IMG_1838.jpg
各人が1アイテム好きなメニューをオーダーしてシェアすることにします♬


■先ずはキリンハートランド♬
P1040148.jpg
「中生」をプハァ〜♬ といただきます。

そしてオーダーしたのがこれらの粉もん達…



■塩そば(890円)
トップバッターはお店の看板メニューである塩そばでござい。
P1040159.jpg
そばの上にてんこ盛りにのっかってるのが大葉!
なかなかに和風な雰囲気ですが香ばしい塩ダレとゴマがまた違ったアクセントに♬

P1040161.jpg
緑が美しい絨毯のようなビジュアルに大葉LOVEな私は


「一発KO!」 でございます


そして自慢の麺。
P1040163.jpg
大葉のいい香りが口の中で広がった後は、そばの粉の風味に襲われます。
焼きそば用の玉子入り特注生麺だそうですが、
コシもしっかりとしてまして、タレとのマッチングは半端ない仕上がりでございます!!!



■ねぎ焼き豚(800円)
P1040171.jpg
やや小ぶりかな? というビジュアルですがなんの、なんの。
葱がたっぷりと入っているので見た目以上にボリューミーで、
その甘さが遺憾無く発揮されております!


P1040179.jpg
そして、カリカリの豚肉の上から添えられたレモンを搾ってみると
これまた香りといい風味といい、美味なるものに♬
ちょっとした工夫なんですが、大切なフアクターだと感心します。



■王道の豚玉(600円)
そしてド・デフォの「豚玉」がコチラ!
P1040168.jpg

マヨネーズがOnされ準備完了(笑)


P1040170.jpg
コチラの店主さんは色々なお店、名店で修業を積まれたそうで
見ていてもそのコテの動き、さばきは凄まじい(笑)
目の前に熱々焼きたてのお好みが届きまして…

ゆ〜っくりとコテ入刀〜♡




P1040177.jpg

「フワフワ度、完璧!」

お好み焼きの王道はやっぱ豚玉ですね♬
使われてる豚は鹿児島の茶美豚(チャーミートン)。
個人的にも好きな品種ですがとにかくお肉の甘さを感じる事ができ、
それがお好みに見事にフィットしております。

オリジナルのダシを入れた旨味の凝縮された生地を焼くと
表面はカリッと、中はフワフワッと♬
そんな食感で、ビールにバッチリ合いますね!
思わず二杯目に凸入したくらいですから…(苦笑)

6軒目でしたが粉もんを十分に満喫できました。うまかった〜♬


■〆にはやはり・・・
そして〆、そして西成と言えば…
IMG_4008.jpg


「かしや!」


に凸入するつもりでお店の前まで行ったのですが、ここで迎えの車が到着…
よって〆ラーメンはまたの機会となりました(泣)

本日は6軒で終了。
午後からのスタートで楽しいお酒をたっぷり身のある会議でございました♬

最後に…

「かっしー、麺をいただけなくてゴメンよぉ〜m(_ _)m」



※『お好みってどの店でも意外と値段、高くない?』
「せやねん!」と思い当たるフシがあるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『これだけ食うとホンマ「身(贅肉)」になるやろ…』
と呆れ顔の方、こちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:西成区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター