大福軒 

ゴマ坦々麺とちゃいまっせ~♪(笑)


■大福軒
@紀の川市松井112-2
【営業時間】
11:00~21:00
【定休日】不定休
【電話】0736-73-2687
【駐車場】専用アリ
■大福軒なう
西浜店と比ベ不定休なコチラ。 狙いの黄色パトライトはクルクル点灯中!!! それを見るとアドレナリンが吹き出ます(爆)突撃ラッパが頭ん中で鳴り響くなかドアを開けまして、さぁ~~突撃しょっか~♪



■おしながき
良く言うと『ゆとりある』悪く言うと『だだっ広い』店内には誰も居なく王様気分を味わえます(笑) 壁に貼ってるお品書きを見ると中華そばをはじめ色々なラーメンがあります。また他に中華料理屋メニューが多数並びましてオーダーしようとしますが... お昼時なんか特に『できません』が多かったりします(爆) そんな中でひときわ異彩を放つメニュー!!!!!
『た、たまごとじ』ってかよ...
和歌山トラディショナルな中華そばとは極めて相性が悪そうなその響きに一種たじろぐも、デフォ中華ではオモシロクナイと思うのも事実で。『おしっ!!一丁食べたろかい!!!』百聞は一見に如かず、気合いのオーダーを敢行しましたが...  よくよく考えてみると3、4年前に既に食べていた記憶が蘇ります。(確かその時の印象は... あまり良くなかった気が...)とまぁそれほどだった記憶なんですが、もう注文しちゃったんだよぉ...(泣)



■玉子とじ中華そば(580円)
●スープ
和歌山トラディショナル
●麺
中太ストレート自家製麺
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
しばらくして配膳された中華そば。
『た、坦々麺みたいやんか…(-.-;)』
そうなんです、赤くはなってないですが玉子が味噌の如く麺に張り付いておりました(苦笑)



■デッドで…
そんなゴマ坦々麺な見た目の中華そばをデッドで飲んでみた。元来の味わいはトラディショナルな中華なんですが、ア~ラ不思議、実は今回、上手に玉子がとじられてたんですよ♪ 全体に淡い甘味がじわ~っと広がりましてめちゃくちゃ旨い!!! ここまで出来映えとは思いもよりませんでした、正直。危うくスープを飲んでしまいそうになるのを止め、麺へ移ります。やや細い麺ですがこの日の茹でコンディションは最高\(☆o☆)/ やや固めなんですが食べ進むにつれ頃合になってくるんですよ~♪マッチングは文句なしでした! ただし…胡椒が最初からオンされている。コレはデフォなのでいいんですが問題はその量… 決して『少し』とは言えないんですね。できるならセパレ


ートにしていただけるならこれ幸いにございますm(_ _)m とは言え、最近の紀ノ川紀北筋では安定した一杯を提供していただけるお店として頼もしい存在なのは疑いの余地はありません。ごちそうさまでした♪


Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター