ホントは旨いはず、絶対に旨いハズ… 「トキオ サザエ(TOKIO SAZAE)」

「スタンダード」って言ったらな… 


普通はな…

■トキオ サザエ(TOKIO SAZAE)
@大阪市浪速区日本橋4-7-26
【営業時間】(月~金)11:00~15:00/17:00~22:00※土日は夜16時より
【定休日】水曜日
【電話】非公開
【地図】お店の場所はコチラ
P1040567.jpg P1040570.jpg
オープンが今年の5月と比較的新しいお店のコチラ。
ラーメン特集本を見てその存在を知ったのですが
コチラのオマール海老ラーメンというものに大変惹かれまして…(笑)
会社の会議の合間をぬって訪問いたしました。
天王寺から地下鉄に乗りダッシュで堺筋線へ乗り換え、
美須町駅から歩いてお店を探すこと4,5分、お店を発見できました♪


■店内&お品書き
パッと見た感じはラーメン屋の雰囲気はあらず。
パン屋さんか雑貨屋さん的な印象ですが思いっきり
P1040569.jpg


「ラーメン」


と書かれてます(笑)

そして、この日はパンの取り扱いはないとの旨の張り紙がありました。
そんなお店の扉をゆっくりと開けて入店しました・・・

P1040577.jpg

「真っ赤やんかー!!!」


ガ━━Σ(゚Д゚;)━━ン



内心はそのサイケな雰囲気に恐れ戦いたのですが、
動揺した様子を見せるわけにもいかずそのまま何も無かったかのような顔をして
カウンター席に腰を下ろします。店内はカウンターが8席とテーブルが1つ。
そして海老の甘〜ぃ香りが漂ってます。
落ち着いた(フリをして)感じで周りを見るとお品書きやしゃれた小物など
おしゃれでかわいい雰囲気だということが薄々わかってきます。

そんなところでお品書きをば…
P1040571.jpg
P1040578.jpg
かわいらしい文字が踊っている中で、
オマール海老ラーメンとデフォラーメン(とりがら)がありますが
今回チョイスしたのは最初から気になっていたオマール海老ラーメンで
そして「辛さの選択を」とマスターから。

辛いのはあまり得意じゃないので
メニューにあったノーマル(標準)の「スタンダード」をチョイスしました♪



■オマール海老ラーメン(800円)
●スープ:鶏+オマール海老の魚介ややコテ系
●麺:太ストレート
●具:キャベツ、豚
P1040574.jpg
オーダオーして厨房を見ているのですが、
その手際は決してイイということはなくじっくりと作られております。
私より先に入店しているカップルにはまだ配膳されてかったので...

(こりゃ、時間かなりかかるど…(汗))

次の会議まで60分を切った私にとってかなり厳しい状況だと直感!
しかしながらここまで来て食わずには帰れない… と思ってたら
隣に配膳されまして、スグに調理に取りかかってもらえましたので
ホッとひと安心。そのまま待つこと10分弱、無事着丼いたしました♪

■デッドで♪
P1040582.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ウマソー━!!

海老の香りがプンプン漂うこってり系ラーメン♪
このビジュアルだけでも旨そうで♡ でも…


「ん?」


P1040589.jpg

「 なんじゃコリ???」

なんか見てるだけで目が痛くなってきた唐辛子の塊が
トン♪っと置かれました。

「コレ何ですか?」と尋ねてたところ…

「え…? お客様が選ばれたスタンダードの辛みペーストですよ」

「お好きなだけ入れてもらって調節してくださいね〜♪」


とマスター。

(そうか、コレを入れて辛さを調節するんや…♡)

P1040583.jpg
上には同じペーストが載ってましたがそれを混ぜ合わせる前に
スープと麺をちょこっといただいてみました♪


P1040592.jpg P1040599.jpg

「おっ、旨っ♡」


今までにあまりお目にかかったことのないタイプのラーメンで
魚介っていうかは完全に洋風タイプ出汁に仕上がってます!
けっこうな濃厚で粘度の高いスープで濃厚なオマール海老の旨味MAX!
トッピングされた香ばしい干し海老も適度なアクセントになっていて旨いです。
そして…
太麺はしっかりボディの高加水タイプ♪
スープをしっかりと持ち上げてくれて絡みも十分な感じです。

あまり期待してなかったけどなかなかやるなぁ(笑)


そしていよいよ本番。
標準をチョイスしたのでもう少しパンチを効かせる意味で
別皿の1/3程度を鉢に入れ混ぜ合わせてみました。
P1040596.jpg
P1040608.jpg
心なしか
メチャメチャ赤くなった気がするんですが…

まぁいいでしょ。



一気に麺をすすっていただきま〜す♪







P1040611.jpg

ガラ━(;Ⅲ□Ⅲ;)━イィィ!!

なんぢゃゴレーーー!!!!!

俺のオーダーはスタンダード(標準)やったはず。

見るとスープは唐辛子で真っ赤っかで、麺までその辛さが浸透している!
ひと口含んだだけで

玉のような汗

が止めどなく溢れてくる。
持っていたフェイスタオルがあっという間に濡れタオルになる始末。
ふた口目からはもう口の中の感覚が失われ火傷状態に…

もう味なんか、麺なんかくそくらえ。

とにかく口に麺を入れては水を含み飲み込む。口に麺を入れては水を含み飲み込む…

この作業を麺が無くなるまで続けるしかなかったのだ。
せっかく美味しかったであろうオマール海老のスープが
ただ辛いだけのスープになってしまった…

どこで、どう間違ってんやろ…?

俺はな、確かにな「スタンダード(標準)」を注文したハズや。
ペーストも控えめに1/3くらいしか入れへんかったし…
そんな消えないわだかまりを持ちながらあらためてお品書きを見てみた。
P1040572 2

「あぁぁーーーーー!!!」






ここのスタンダードって

「激辛」やないかー!!!



しかも「超」付いてるしぃ(号泣)


コレで納得… でも

普通、スタンダードっていったら(=標準)いわゆる「普通」とちゃうの?

思いっきり勘違いした俺が悪いのですが、
あまりの辛さに味もへったくれもなくなったのが残念でならない。
もっともっとオマールを感じたいが、この辛さでは不可能だった…

正直「迫力ないなぁ…」と思っていた豚肉とキャベツも
P1040595.jpg
辛さをシャットダウンするツールとして素晴らしい働きをみせていたのが
なんともまぁ皮肉な結果に… でも、自分の確認不足ですね。




■せめてもの救いが
P1040605.jpg
このタイミングでマスターが持ってきてくれたコチラのバケット。


これをスープに浸して食べるのだそう。んでやってみたところ…
P1040619.jpg

『むほっ、旨っ♪』

コレが美味しく麺をいただいた後に出来てたならなんて素晴らしかったことだろう…か。
私は辛いのには強くないのでこのような結果となってしまいましたが
「辛さなんかへちゃらさ〜!」という方には是非ともスタンダードをオススメする。

そして、辛いのがダメな方は、絶対に「なし」か「少し」にして欲しい。
P1040622.jpg

真っ赤に染まったスープを見つめながら不覚にも涙が出てしまったのだった。


そして心に誓うのだ… 必ずや近いうちにリベンジしてやる、そして言ってやる




P1040580.jpg

「このレンゲを使うくらいなら

箸もいりません!」って
 ←そこ?(爆)


※『自業自得やな!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※屋号の「トキオ サザエ」の意味はわからんけど
「マスオとサザエ」やったらわかるど!!!(笑)』

「おもんないど…」というツッコミといっしょにこちらもポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:中央区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター