ワイワイと新鮮かつお安いお魚を堪能! 「虎丸水産」

和歌山市内では一番天満価格に近いお店です!

■虎丸水産
@和歌山市畑屋敷円福院東ノ丁13
【営業時間】17:30〜24:00
【定休日】日曜日
【電話】073-424-7367
P1050523.jpg
天満基準とはいきませんが和歌山市内で新鮮な魚、安くお酒が飲めるお店♪
と両方の条件を満たすのはこちらをさしおいて他にはありますまいm(_ _)m



■店内&お品書き
P1050587.jpg P1050534.jpg
P1050528.jpg P1050533.jpg
県外のゲストである取引先様の要望が
『新鮮な魚を食わせて欲しい♪』
というものだったのでコチラへご案内〜♪
毎日由良から運ばれる新鮮な魚を目指しましょう。



■先ずは…ビールとつきだしで
P1050527.jpg

P1050530.jpg

「くぅ〜滲みるね〜♬」
喉の渇きを一気に癒します!
生ビールが300円となかなかにお安いですがジョッキは細身のタイプです。

そしてランダムにメンバーが頼んだ品々がどんどん運ばれてきます!



■刺身5種盛り合せ(1,280円)
P1050536.jpg
P1050537.jpg P1050538.jpg P1050539.jpg
本日のおすすめからのおすすめ5種盛りを頼んだのですが…
えらいオーソドックスなのが来ました(爆)
まぁ仕方なしか…



そして、天ぷら&串カツを一気にドバッとオーダーしますと・・・
P1050525.jpg





どん!


P1050544.jpg
P1050546.jpg P1050547.jpg P1050548.jpg
P1050549.jpg P1050553.jpg P1050554.jpg

と串カツ群が到着しまして、そして





どどーん!!!!



P1050560.jpg
P1050564.jpg P1050562.jpg P1050561.jpg
次に天ぷら群が到着♬

このあたりからアルコールのエンジンがかかってまいります(笑)



で、ジョッキの(大)を頼んでみたら・・・

P1050543.jpg
やはり「中」より一回り大きいサイズが来ました♬ 
これで500円なのでできれば最初から「大」をおすすめしますね。


そして… 虎丸サラダを中休みに・・・
P1050555.jpg




燗酒を追加しまして〜♬
P1050576.jpg
くうぅ・・・ これまた滲みるねぇ・・・
まだまだ燗酒には気温が高めですが(笑)
魚には清酒です!



■活けさばの造り(680円)
P1050573.jpg

「ん?」

「これってシマアジとちゃうの???」


仲間全員が顔を見合わせるほどサバっぽくない味わいだったんです。
すぐにスタッフさんに確認をとったところ・・・ やっぱりサバだということでした。

これは別の意味で衝撃を受けました!
なんていったらいいのか、こうサバ独特の風味が無くすごく上品な味わいだったんです。
ま、これはこれで旨いんですがねww


■まぐろカマ焼き(880円)
P1050578.jpg

これも安い! 


カマにはまだまだたっぷりと肉が付いてまして
4人でせせっても全然減る気配がありませんでした。


そして…  今回のイチオシがコレ♬

■くじらの立田揚げ(780円)
P1050571.jpg

P1050570.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ナツカシィ━!!

最近はほんと気軽には食べれなくなったくじらなんですが
この立田揚げって子供の頃には給食でよく食べてましたよね♬(何年前じゃ?w)
久々に美味しくいただきました。

この立田揚げに合うのが
P1050565.jpg

個人的に好きなチューハイプレーンでございます。
何杯飲んだか…忘れちゃいました(笑)


そして〆の・・・


■寿司盛り合せ(680円)
P1050583.jpg

いたってノーマルです(笑)

この日もたくさん飲んじゃいました〜!
ゲストさんとも盛り上がりまして楽しくお開きとなりました。
結局、4人でたらふく飲んで食って、ひとり4,000円弱やったかな。

やはり、虎丸水産は安かったです♬ ごちそうさまでした!



※『あぁ「くじら料理」懐かしい〜♬』
と思ったおじさんのあなたはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ


※『寿司の海老の血合い抜き忘れが顔に見えた!!!』
「お、見えた♬」というならポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター