飲んだくれ行脚 in 天満 その1  「得一 扇町店」

先ず一軒目はブルペンにて投球練習(笑)

■得一 扇町店(とくいち)
@大阪市北区末広町3-21
【営業時間】15時~23時
【定休日】なし
【電話】06-6311--139
P1010893.jpg
この日は以前より決めていた和歌山ラーメン部副部長との役員会議の日。
場所は天満界隈という非常にテケトーな決め方にて(笑)
とにかく昼抜いたから

「お腹空いた…」

そして

「お酒も早く飲みたいぃぃぃ!!!」

というわけでコチラが栄えはる1軒目でごわす♬
P1010894.jpg



■お品書き
P1010904.jpg P1010912.jpg
店内は早い時間なのにもう賑わってる。
おねえさんの「少々お待ち下さいね~」の声にぼけーっとつったって待つと
一番正面の席に案内される。

いつもは優柔不断なんですがこの日は喉がからからなので
P1010896.jpg
取り急ぎ瓶ビールを(大)を1本♬ 
飲み物だけはさくっと決めるものの、
美味しそうなアテのばかりのラインナップにかなーり考えてしまう(笑)

しかし・・・

「よし!!!」

「1軒目はまず刺身のみで行こう♬」




■そして、オーダーした刺身達
ビールを空きっ腹に流し込んでから
目の前に並ぶ刺身に舌鼓を、ば♬

■きはだマグロお造り(300円)
P1010900.jpg

P1010899.jpg
まずはこれをオーダーしなきゃ始まらない。


■カツオ造り(280円)
P1010911.jpg

P1010910.jpg
濃厚な味わいが舌にネットリと絡みます!


■活・生タコ造り(300円)
P1010901.jpg
コレはさすがは生!

プリプリ美味しいね〜♬




■そして本日のベストオーダーがコチラ・・・
P1010905.jpg

P1010906.jpg

活・つぶ貝のお造り250円也〜♬

これも活けだけあって新鮮そのもの!
コリコリした身がたまりません。

旨い、不味いは別にして、
メニューを見ているだけでワクワクしてくるコチラ得一

そして、どれにするか悩んでいる時が至福で呑みの醍醐味でもある。
悩んで、悩んで、悩んだだ挙句に注文するものが、


いつもと同じ!(爆)


そのようなになることに気づいて苦笑いする。
結局この日もそうだった。


そして、お会計もブルペンでの投球練習に見合った

1,910円也(安っ!)

とにかく、時間早いうちは刺身の種類も豊富で
200円~300円台でお造りが頂けます(*^o^*)
ごちそうさまで、二軒目へ!


※『いつも結果的には同じメニューをチョイス(苦笑)』
「お〜あるある♬」と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ


※『ココは肩ならしにはもってこい(笑)』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター