三代目宮田麺児

別麺にトライ♪


■三代目宮田麺児
@大阪市中央区東心斎橋1-13-5
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】年中無休
【電話】06-6243-1024
【駐車場】ナシ
■麺児なう
家族のリクエストと初訪問の印象が非常に良かったので再訪問!前回はドラゴン麺しか食べてなかったので今回は残りの2種類にターゲットを、ば。お昼時から完全に外れた15時に訪れるも、ありゃりゃ?店前には約10人ほどの行列でしかも全てが女性です。皆さん観光客でしょうかね?



■幸せの黄色いハンカチ
今回も黄色いハンカチは出ていました♪ これで3種類の麺がいただける事が決定しました(笑) 食券を購入してからも店内へ案内されるまでは入口付近にてしばらく待たなくてはならないコチラのシステム。まるでようやく呼ばれて『やっと診察かぁ…』と思ったら中待合やった(」゜□゜)」というデカい病院に行った時の苦い経験を彷彿とさせられるものでございます。


■KK100(850円)
●スープ
ベジタブル&フルーツ
●麺
四角断面太麺
●具材料
味玉子、穂先メンマ、フライドベジタブル
■この日の感想
お店の中へ案内されますが今回も二階へ案内されますがそこでもまだ席には着けません。しばらく待たされてからやっとテーブル席へ案内されました。 


■デッドで!

先ずはつけ汁をデッドで。
と言っても先般いただいてから
それ程時間は経ってないので
舌にも味わいの記憶は残ってました(笑)
フルーティーな甘さは変わりなし♪








そんなスープに合わせるのはまずはKK100麺。これを一本口に含んでみる。



(ほお~っ(゜∇゜))

と思わず声が漏れてしまうほどのストロングボディ。
味わいもあまりにしっかりしているので

(うっ…これではスープが耐えられへんのとちゃうの??)

という思いが全身を駆け巡ります。
案の定3口目以降は麺のみをモサモサいただいてるだけの感覚に
捕らわれてしまいました…(`∇´ゞ


そして次は手もみの入ったTM3麺


やや平打ちでやや黄色いちぢれタイプは最近ではあまりお目にかかった事がナイもの。
麺のみを食べた第一印象だといちばんパンチを感じません。
粉の味わいしかり、食感しかり、
訴えかけられるものはなーんにもなさげでございます。

ところが!! 
いざスープにつけていただいてみるとスープの良さの全てを受け止め、
そして自らもアピールする芯のある麺で、なめらかな舌触りも好印象大でありました。
平たく言えば
『ベストマッチング』だと(笑) 

そして最後にT2G-Dをいただきましたが


DはDでスープとしっかり絡み合い最後まで美味しくいただきました!
これはもう言うまでもなくマッチングもよく美味しいです♪


■総括













今回、3種類全ての麺をいただきまして思ったのが以下の3点。

1:性質の違う麺を同じスープでいただくのはもったいない。
やはり麺とスープも相性があるのでベストマッチでいただきたい。

2:個人的好みは 三位:KK100→二位:T2G-D→一位:TM3

3:何だかんだ言っても宮田麺児のリピーターだ! 

以上で総括とさせていただこうと思ってたんですが...

10月31日に閉店
されることに(号泣!!!)

正直、こちらのお店は個人的にはメチャメチャ好きだったので
ホント、残念でなりません。
このスープは他の店では似たものもないんですよね。

前回は閉店してすぐに新たに開店しましたが
今回は麺業界の情報を集めてみても完全閉店される雰囲気...

なんとかならないでしょうか、ホント。


無念でなりません...orz

Tag:中央区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター