今更ながら開店おめ(笑)♬ 「金久右衛門あべのルシアス店」

新装開店おめでとうございます!\(☆o☆)/

■金久右衛門あべのルシアス店
@大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1あべのルシアスB1F
【営業時間】(日〜木曜)11:00〜22:00(LO)/(金・土曜日)11:00〜22:30(LO)
【定休日】無休
【TEL】06-6649-0228
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1010859.jpg P1010858.jpg
レセプションには行けなかったけど無事訪問♪
会社の近くに出来た事はメチャメチャ嬉しいっす!


■店内&お品書き
P1010857.jpg P1010864.jpg
入口にはデカい『なにわ最強!』と書かれた提灯が掛けられ何ともまぁ力強いこと(笑)
そして『大阪ブラック&金醤油』のこりゃまたデカい看板もありますがな♪


P1010863.jpg P1010861.jpg
黒を基調とした店内はテーブル席が一脚とカウンター席の構成。その端っこに陣取ります。
お品書きには見慣れた金久のラインナップ。

大阪ブラック・なにわゴールド・紅の金醤油… 迷うけど

なにわゴールドを細麺で一丁〜♪


■なにわゴールド(750円)
●スープ:金久右衛門謹製の軌跡の醤油タレ
●麺:普通ストレート
●具材料:チャーシュー、太メンマ
P1010871.jpg
オーダー後にふとテーブル席を見ると見慣れた顔が4つも。
いくら会社から近いとは言え、いきなり同じ部署の人間と出会うか〜(笑)
何を食べてるのかチェックしようとしてたら…

配膳されました♬





■デッドで♪
P1010865 2
醤油ダレの溜まり玉が中央に鎮座したスープはそれはそれは綺麗でクリアなもの。

「そんな醤油玉を

潰して混ぜ合わせるって

なかなか勇気がいるじゃなぁ〜い♪ 」


って言ってる場合でもないんですが混ぜる前に飲んでみた(笑)

魚介と鶏の香りのするスープですがやはり役不足(笑)
ひとくちだけ飲んで醤油溜まり玉を混ぜ合わせます。


P1010873.jpg

琥珀色のスープはアッサリと、そして滋味深さのあるもの。
切れのある旨味が嬉しいです♪

そんなスープに合わさる麺はやや加水率の高い
やや黄色がかったタイプで凄くわかりやすいもの。
麺自身の主張は少ないですが『スープを立てる』そんな出来た嫁のような存在でした。


ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ヨーデケタヨメヤ━!!


P1010881.jpg
チャーシューもギュッと適度に身がしまったもので美味しくいただきました!!!
スープが旨いのでどうしても麺が残りがちになりましたが…


P1010882.jpg
完スぺおめでとう!そして

開店おめでとうo(^-^)o

マタクルヨ〜♬



※『でもオープンからもう2ヶ月以上経っとんがな!
レビュー遅っ!!!(笑)』

というツッコミはこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし金久のお店もかなり増えてきて
競争がまた厳しなりまんな〜(シミジミ)』

とプチ心配モードの場合もポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:阿倍野区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター