取引先様をお見送りした後は〜♬  「和 dining 清乃」その2 

出戻りました… 

■和dining清乃
@有田市野696
【営業時間】11:00〜14:00/17:00〜22:00(21時30分LO)
【定休日】月曜夜、火曜日、第3月曜日
【電話】0737-83-3447
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1030657.jpg


やはり鶏塩つけ麺がメチャメチャ気になって…

出戻ってしまいました(爆)

カウンターに再度陣取りマスターにソッコー注文♪

『鶏白湯塩の300g、具材料抜きで〜♪』



■鶏白湯塩つけ麺(麺300g)900円
●つけスープ:鶏白湯
●麺:高加水やや太ストレート
●具材料:つけスープのみ(本来ならありますけどねw)
P1030682.jpg

『茹で時間がかかる』

という理由で極太麺を使っていた濃厚つけ麺がメニュー落ちしたのは先日のこと。

つけ麺党としては悲しみにくれる毎日でしたが
ラーメンに加えて『つけ麺が復活する!』という朗報があった3日前。
その時からこの瞬間を待ち望んでたのかもしれません♪

茹であげること5分、

目の前にはお店のロゴ入り丼鉢汁に並々と注がれたつけスープと
ピカツヤな中太ストレート麺が着丼しました(≧ε≦)ゞ



■デッドで!
P1030677.jpg

『ええ匂いやないか〜(゜∇゜)』

思わず叫んでしまったぜ!!!

鶏の純粋旨味だけを抽出したつけスープは迷いのない

『ややテロ系♪』

ストレートに表すと『さらりとテロリの間』という感じ(笑)

正直、かなりシャバいな…(¬з¬)と感じた程。

ただ、その鶏のスメリングはハンパなく

(フーッ〜 絶妙やなぁ♪)

塩のエッセンスは隠し味程度でそれ以上に獣系コクに支配されてしまってました。


さぁ!
麺をいただいてみよ〜♪

と麺の山に箸を入れ先ずは麺だけを1本ずつ食べてみる。
P1030681.jpg

粉の風味はそこそこだが滑らかさと甘味が強いもの。
喉越しはツルツルとスムースでどんどん胃袋に入ってしまう。


次にスープと一緒にいただいてみたところ…

P1030690.jpg

鶏のいい香りが鼻に抜け、スープの旨味も損なうことはない奥ゆかしさ。
ただし、自身の味わいが主張されずに一歩下がっている良妻タイプか、な

しかしそれ以上にスープの出来栄えがあまりに素晴らしく
そのアドバンテージを更にグレードアップさせたデフォ麺にやられてしまった私でございました。


いちばん驚いたのはデフォ麺を食べ進むと
「ややシャバ」だったスープがどんどん「テロテロ」してくるんですよ!

まさしくそれは伝説の

『テロリ状化現象!!!』(」゜□゜)」

そのなにものでもまりませんでした。
麺を食べ終え、鉢に残ったテロテロスープを飲んでみたところ・・・
P1030698.jpg

P1030699.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ テロリストノガサワグ━!!

まるでポタージュのような旨さとコク。名実ともに鶏ポタになった瞬間でした。

食べ終わってマスターに

『麺はまだまだ再考の伸びしろはあるけどスープはマジで
独創性あるオリジナルに仕上がってますやん!( ̄∀ ̄)v』


と声をかけさせてもらいました。

しかし、素晴らしいつけ麺を食べさせてもらいました!
またまた有田へ行く楽しみが増えました♪

■そして…もうひとつの変更点…
P1030662.jpg

食後のシャーベットのサービスはなくなりましたが、でもいいんです!

鶏白湯があるからいいんです♪(爆)

【『和 dining 清乃』これまでの食跡♬】
その1:ビフカツ Love(笑)
その2:鳥好き全員集合〜p(´⌒`q)


※『それでも清乃の鶏白湯を食いて〜!!!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「シャーベット無いの寂しすぎるぜ!(泣)」
という方はこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター