カレーヤ

『そば』ではなく『ソバ』です(笑)


■カレーヤ
@和歌山市湊紺屋町1-11
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~21:00
【定休日】日曜、祝日
【電話】0734229325
【駐車場】専用アリ
■カレーヤなう
以前よりその名の高さは存じ上げておりましたが『洋食&グリル』がメインのお店はなかなかご縁がありませんでした… が!この日は仕事の取引先がコチラの近くだったのと上司の一声でランチタイムと相成ります。こんなご縁もアリか、と(笑)
昭和の香りがプンプンする扉を押し入店しました♪



■店内
時間は12時半過ぎ。古いが清潔にしている店内はわずかなカウンター席と2/3のスペースを占めるテーブルボックス席という構成でそれらに座るお客さんは全てサラリーマンさんでありました(笑)



■おしながき
表裏一枚のおしながきはコピーバージョンのため所々の文字が潰れ価格がわかり辛いメニューもチラホラ…(^。^;) 初訪問なのでメニューの最初から最後まで目を通しますが、『とにかくリーズナブル!!(」゜□゜)」』という第一印象でした。一番高価なメニューが1,260円のタンシチューでほとんどは1,000以下でフライ物や焼き物の単品だと500円以下になってくるから驚きます。そして丼物から酒のつまみまで取り揃うきめ細やかさはさながら『和惣菜の無い大衆食堂』の様相を呈してます(笑) 口コミ情報や他ブログでは『バラホル』なるおかずとメシが人気アイテムのようですが、それには目もくれずメニューの一番下でひっそりと佇む『中華ソバ』を注文したんです。するとオーダーをとってくれたおばさんは『他の注文は?』みたいな顔をして待っていてくれるんですね…(^。

^;) カレーライス(440円)もかなり気になってたので(おばさんの期待通りメシ系も注文したろかー!!)とも思ったのですが、ここはガマン、ガマンゎ中華を食べて物足りなかったら追加オーダーしようと思いまして『中華だけでいいですねん』と声をかけさせていただきました…m(_ _)m そうしてはじめて立ち去ってくれましたというワケで…(笑)どうやらこちらのお店、ガッツリおかずとご飯を食べるお店だとようやく気づくことに(早よ気づけよー!!(-_-#))



■中華ソバ(440円)
●スープ
鶏ガラ醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ
■この日の感想
オーダーしたのは中華ソバ。メニューをどれだけ見ても麺類はこれだけしかありません。周りは皆ご飯とおかずが運ばれる中で中華ソバが配膳されました。


『simple is best!』

のお手本のようなビジュアル(笑)
期待通りの登場に思わずリアクションを忘れちゃいました。
そんな中華ソバをデッドでいただきます!!
























鶏ガラメインの醤油でアッサリの中にほのかな甘さを感じます。
特筆すべき点は無いものの全体には優しさが溢れ安定感がありました。
イメージは『おばあちゃん!!!』なぜかわかりませんが

『おばあちゃん』なんです!!(キッパリ(笑)




麺は和歌山トラディショナルなやや細ストレート。
茹で加減も『やや柔』です…(^。^;)
チャーシューもこれ以上ないアベレージですが赤身と脂身のバランスは良かったです。
メンマは…

触れないでおこう...(爆)


■しかし…
黙々と食べ続けましてふと気づけばご覧のように『完汁』してました。スープと麺量のバランスが良かったからだと思いますが一番のセールスポイントは『毎日食べれる優しさ』だと思います。『飽きのなさ』これを表現するのが一番難しいのかもしれません。でも… やはり洋食屋では洋食を食べなくてはならないでしょう。次回はちゃんとお店の名前である『カレー』やねw

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター