洛二神(ラクニジン)2006/01



洛二神(ラクニジン)
@大阪市北区浪花町4-22
営業時間:18:00~売り切れ次第閉店
定休日:日曜日
駐車場:なし
JR環状線天満駅から徒歩5分
(写真)中華そば 600円

●スープ
魚節系+とんこつ+鶏ガラ
魚系Wスープ(和風)

●麺
細ちぢれ麺

●具
チャーシュー・乾燥むきえび・のり

●全体的印象
言わずとしれたこだわりWスープ関西さきがけのお店
実は未食であったのだが、やっと行きました(笑

天満というラーメン激戦区に名を馳せる名店の一つ。
天満駅から天神橋商店街を抜け大通りに立ち辺りを
みるとあるはあるはラーメン屋のオンパレード。
ざっとみても4、5軒の看板が目に飛び込んでくる
ラーメン屋がひしめく地域。

Wスープの旨い店としてかねてから行きたかったのだが
いつかいけるだろうと高をくくって早一年・・・

以前は長蛇の列に売り切れ必至だったようだが
訪れた日はいたって落ち着いてました。

こぢんまりとした店にはいると、真っ先に匂うのが
その魚系の香り。早速、中華そばを注文した。

ラーメン屋には珍しい形のどんぶりが目の前に出される。
香りは鰹系のイイにおい。
この香りが嫌いな日本人はほとんどいないと思われる和風系。

一口スープをすすると、口の中に広がる安心する味。
「うーーん・・・旨い」
気が付けば、麺にたどり着くまでに
5口ほどスープを飲み干している(笑

やや白い細縮れ麺を口にする。
決して魚系だけではない味わい深くコクのあるスープが
細い麺と驚くほどマッチしている。
また、ちゃんと麺に絡んで、さらにその麺が旨いこと・・・

「これよ、これ!」

なんで、こうもバランスがとれてるのか?
とにかく、スープが進む。
出しゃばりすぎず、かといってその存在がしっかりと主張された
麺とのハーモニーにノックアウト寸前。

きっちりと味付けされたチャーシューも相まって
それはもう至極の境地だった。

お品書きをみれば、「自家製太つけめん」の文字にも
かなり心を動かされるが、今度の来店にとっておこう(笑




※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター