2005/11/18 丸田屋@岩出市


【丸田屋 岩出店】 2005/11/18



仕事帰りに立ち寄る。
久しぶりの訪問だ!
お客さんは2人で食後の歓談を楽しんでいる。

腹が減ったので、大盛り中華そばを注文。
井出系中華そばそのものです。
ん、今日のスープは心なしか若干薄く感じたので
初めて、席に備え付けの元タレを使ってみた。

入れる前にちょいと味わってみると
かなり濃いめのダシが・・・
濃いめ刺身しょう油のようで、かなりしょう油の味が凝縮
されている感じのもの。

レンゲに軽く一杯ぶんのダシを入れる。

お!!!!! 味わいに幅と旨みが出た(笑)
箸が進む進む(爆)

最後に一度お試しでもう一杯のレンゲの醤油を入れてみる

ア!!! 辛い・・・
やはり、2杯はきつかったね
かなり醤油からくなってしまった。

うーーーん・・・

一杯入れるのがベスト!
これからは必ずこのタレを一杯落とすようにしてみよう(爆

あとくちは相変わらず具合良しでした♪



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター