【限定】東京鶏そば 和 dining 清乃

見た目はただの『塩』だけど~(笑)


■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00
【定休日】火曜、第三月曜
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用あり
■せーのなう
先日、コチラのマスターが東京へ遠征されまして、そこで得たヒントを元に作られた『限定』をリリースするという情報が流れた週明け。早速の訪問でございます。


■お品書き
いつものように入口には『限定』のお品書きが♪ どんなラーメンが出てくるのか楽しみですや~o(^-^)oん




■東京鶏そば(780円)
●スープ
純粋鶏ベース
●麺
細ストレート
●具材料
紀ノ国地鶏モモ焼き、鶏ハム、玉子、春菊、鶏ミンチ
■この日の感想
先ずは東京遠征についてあれこれとお話を、ば。一泊二日で7軒回られたそうでかなりの効率ですよね。そうこうしているうちに配膳されましたよ~♪

■デッドで!! 


『ん…?? なんじゃこり??』
ビジュアルはいつもの『塩』なんですが、最初から漂う香りが全然違う。
いつもなら魚介によってほんのりくすぐるられるのですが、
この日はハッキリと鶏の香りが全体を覆います。
そしてスープもいつもより強い鶏の味わいに完全に支配されてます。
聞くと、今回は純粋に『鶏』のみを使用したものだそう。
飲みながら
(これよ!これこれ!!)
と頷いてしまいます。魚介の利いた塩もいいですが『獣系』も侮れん… 
つーか、こっちの方が好き♪
気づけばスープだけ飲んでしまってなくなりそうになってるし(爆) 



そして麺は細ストレート。
マッチングは良く、最後まで麺延びせずキッチリ絡んでくれました♪ 




特筆すべきは鶏のみの具材料。胸肉を使った『鶏ハム』はもちろん、
モモをジューシーに焼き上げた『鶏モモ焼きも香ばしく最高!! 
これで酒を飲みたくなるくらいですがなo(^-^)o 
いや~マスターさすがっす。一泊二日で食べた7軒分の東京遠征成果がでてますやん。
今後の塩の可能性が広がる1杯でした♪ 
これをベースに、また旨い塩を送り出してくださいな~ご馳走さまでしたm(_ _)m


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター