麺処 ト市

清潔な店内万歳o(^-^)o


@橿原市十市町1213
【営業時間】
11:00~14:30 
水曜日以外営業
18:00~21:00 
日・月・金曜日のみ営業
【定休日】水曜日
【電話】0744-22-3660
【駐車場】共同あり
■ト市なう
サイカラーメンを後に向かった先は橿原市。R24を南下している途中で彩華ラーメン田原本店を発見!(ひょっとして味噌ラーメンを食べろ!っていう啓示か?(笑))とも考えましたが、予定通りにコチラへ参りました。店舗はオートバックスの敷地内、テナントの一番端に位置します。到着時間は閉店前の20時45分過ぎ。にもかかわらず7人の待ち人がいました。



■店内&お品書き
到着から約15分後、店内へ招き入れられ、カウンターの端の席へ案内されました。とにかく印象的なのはお店の清潔さ!!! とってもとっても気持ちいい空間です♪ そんな店内に見とれながらメニューを、ば。『汁orつけ』の二者択一でしたが直感で汁麺をチョイスしました! いったいどんなラーメンが配膳されるのか? 楽しいっす♪



■らーめん(700円)
●スープ
豚骨ベース
●麺
太ややちぢれ
●具材料
分厚いチャーシュー、水菜、玉ねぎ
■この日の感想
ひとりで厨房内をテキパキ動き回る店主さん。そのラーメンを作る真剣な眼差しに圧倒される勢い(笑) しばらくして配膳されました。



■デッドで!! 
やや小ぶりな丼が目の前に。
(おっ!かなり小さい器やなぁ…)
と思いつつあらためてデッドでいってみますが…


























『チャーシューデカッ!(」゜□゜)」』

器が小ぶりなこともありますが一面チャーシューであろうかという
ブッとくてデカいものがドドーンと鎮座しております。

(こ、これは弱ったなぁ…(-o-;))

という代物でしたが、チョコッと横に外していただきます。


豚骨がメインの無添加魚介系で、舌触りにザラザラ感が残る魚粉感が残るスープです。醤油っていうより塩角が残る味わいでしっかりしたボディです。かなり主張が強いですがカットされた玉ねぎの甘さがそれらを緩和してくれます。とにかく玉ねぎの秀逸さを感じずにはいられません(笑)









麺は旨いっていうか…うどんチック。無鹹水なので仕方がないと思いますが、やはり物足りなさを感じます(汗)全体的に言えるのが『丁寧だがパンチがない』ということです。ひとつひとつの素材は素晴らしいのに全体的まとまり、広がりがなく面白さはなし。個人の能力は素晴らしい選手が集まってるのに試合になると勝てないチームみたいな… まさにその例えがピッタリか、と(苦笑) 旨いのだが惹きがなく、何がが足りない。その最後のピースが埋まるととてつもなく旨さを発揮できるポテンシャルはありますよ、絶対に!! とにかく現状では『もう一声!』と言わずにはいられませんでした。とにもかくにも1月からスタートするらの道2でもお邪魔する予定なので頑って~(*^o^*)

Tag:橿原市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター