麺処 むらなか 2007/4/17






麺処 むらなか
@有田郡広川町唐尾(かろ)213-5
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00
【定休日】水曜日
【電話】0737-63-5990
【駐車場】1台


(写真1)ラーメン 550円
● スープ
魚介系Wスープ

●麺
平打ちストレート麺

●具材
煮タマゴ、チャーシュー、ノリ、ほうれん草、ネギ

●全体的印象
Wスープという触れ込みですが、かなりアッサリとしたもので優しい味わいです。
和歌山ではまずお目にかかれないラーメンですが
もうちょいパンチをきかせてほしいところ…
麺も平打ちですが特筆すべき点はなし。
とにかく印象が薄く、良いにつけ悪いにつけ特徴が感じられないのですね。
上品系に入るのでしょうか…(笑)


(写真2)豚肉ネギラーメン 650円
●スープ
ライトとんこつ

●麺
平打ちストレート麺

●具材
豚肉、ネギ

●全体的印象
とんこつをベースにしたスープでネギが大量に入ったもの。こちらの方がラーメンに比べ
味は濃いめですが、トンコツが弱いためにネギがたくさん入るとこりゃまた薄くなる…
せっかくネギを注文したのにこのスープだと逆に悪くなるのではないでしょうか(汗)

豚肉というだけあってチャーシューではなく豚バラ肉が入ってます!
麺は平打ちストレート麺です。(ラーメンと同じ)


(写真3)つけ麺(大)600円
●スープ
魚介系Wつけスープ

●麺
平打ちストレート麺

●具材
豚肉、ネギ

●全体的印象
麺は他と同様の平打ちストレート麺です。
普通つけ麺というと麺は多めの設定となるのですが、ここは大でも少ないくらいです。

つけスープはラーメンに酸味を強くした感じでバラ豚肉が入っています。
個人的には3種類の中でつけ麺がいちばん気に入りました。というのもダシがいちばん濃いめだった…(笑)

和歌山ではつけ麺を食べさせてくれるお店はここ以外に2店舗ありますがどのお店をとっても
まだまだ本格つけ麺の域に達してないのが残念なところ。
地域的にも『つけ麺』の認知が低いと思われるので今後も頑張ってもらいたいと思います。

●総括
お店は広川ICを降りそのまま真っ直ぐ進み突き当たりを左に曲がったすぐのところにあります。

今年の2月に出来たばかりのお店店舗もまだまだ新しいです。
カウンターには焼酎サーバーを利用し天然水が飲めるようになっており
店主さんの水に対するこだわりが感じられます。
ラーメンがメインで、サイドメニューには餃子とチャーシュー丼、温泉玉子丼があります。

どのラーメンにも言えますが基本スープのパンチが弱いのが残念なところ…
丁寧に作っているので今後の工夫を期待します。
店主さんに尋ねたところ、麺は東京からの取り寄せとのこと。
平打ちタイプですが食感が乾麺を彷彿とさせますからもうちょい
加水率の高い弾力ある麺だとスープも生きてくるような気がします。

お店の前には海水浴が出来るビーチが広がり解放的なロケーションは抜群なので、
夏には海水浴帰りのお客さんで賑わうのではないでしょうか!
(暑いのにラーメンとはいかないかも(笑))

しかし、お店の雰囲気はよくまた、店主さんの意気込みはヒシヒシと伝わってくるお店なので
今後の発展を期待します


※最新の訪問記事は下記のトラックバックをご覧下さいませ!!! <(_ _)>
↓↓↓↓



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:広川町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター