やまと支那そば 華山(ハナヤマ)2007/5/29





やまと支那そば 華山
@奈良市鳥見町1-1-4 広徳マンション1階
【営業時間】
(平日)18:00~24:00
(土日祝)11:30~13:30 18:00~24:00
【定休日】水曜日
【電話】0742-46-19
【駐車場】有料駐車場(飲食代金割引あり)
(写真)塩 600

●スープ
沖縄産の塩

●麺
極細ややちぢれ麺

●具材
薄切りチャーシュー・メンマ・菊菜

●全体的印象
やっと訪問出来ました(^^; というのも、
こちらの営業時間が18:00からだった…
場所が近鉄奈良線の富雄なので、仕事が終わってから訪問するのがチト辛い距離でしたが
今日は生駒で研修があったためその帰りに突入です!

富雄川沿いを南下してすぐとりみ通りを右折すると、間もなく見える
『そば』
の提灯が目印です。

店内は清潔に保たれ落ち着いた雰囲気。カウンターのみで、洒落た小料理屋風です。
スープの基本となる『塩』が奥に置かれ、こだわりのあるところをアピールしています。

驚かされたのはその配膳の早さ!( ̄□ ̄;)!!
注文してから5分もかかってなかったかもしれない…しかしそのラーメンを見て納得。
麺が限りなく細いんですよね。つまり茹で時間がかからないようなんです。

自信の塩はほのかに干ししいたけの香りのするもので、旨味の凝縮された風味でした。
事前情報では『ちょっとアッサリしすぎかも』という意見もありましたが
なんのなんの!旨味のあるスープじゃありませんか。

そしておもむろに麺をすすります。
その時は極細麺の滑らかさを感じたのですが、噛んだ瞬間、

『ん…』

麺がこころなしか粉ッポイんですよ…
残念ながらコシは感じなかったです。いくら極細麺でももう少し弾力をださないと
あれならそば粉10割の蕎麦とかわらないですね(T.T)

小さい薄く切られたチャーシューですがシッカリ味付けされかなり旨いものです!
あの味わいも今までに味わったことのない素晴らしいものでした。
個人的には、ビジュアルとスープは好きなだけにかなりもったいない気がします…


訪問したのが19:00前で、初めはひとりだったのが食べ終わる頃には
カウンターの8割が埋まってました。客層も10代の若者から70代のおじいちゃんまで
幅広い年齢層に支持されているのがわかります。

ただ、土曜日のお昼限定メニューとして『大和つけめん 春日』がある!

次回はこの限定を狙ってみようかね…( ̄ー ̄)

Tag:奈良市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター