【南部梅林~その2~】 かたやまのおばちゃん  2008/2/22








南部梅林行く目的には2つあって、

ひとつは梅の鑑賞(これは当たり前)

もうひとつがかたやまの「いももち」を買うことなんです。


梅林公園に行く途中にお店があり、
店先でおばちゃんがせっせといももちを作っている。


この『いももち』
片山さんところで自家栽培したサツマイモともち米を一緒についたお餅に
きな粉をまぶしたどこにでもある素朴なおもちなんですが、
とにかく柔らかく食感が優しいんです!!!

そのうえこの時期の限定販売品!


ほんの少しアンコが入ってますがほとんどがサツマイモなので
その自然な甘さがたまらなく絶品で、一度食べると忘れられない味ですね~♪


去年買いに来た時は売り切れだったので今年は真っ先にお店へ!
4パックも買っちゃいました…(笑)



そこで無理を言っておばちゃんの記念撮影をお願いしたところ

「ええよ~♪」

と気さくに撮らせてくれました(笑)

今年もおばちゃんの元気な姿を見れよかったわ~


※いももち本舗
@日高郡みなべ町晩稲
【電話】0739-74-3232
お値段は 1P(5個入り) 600円 になります。


土・日は大変混雑しますので早めにお買い求めしてくださいね。
去年の私のようになりますから・・・(笑)

Tag:みなべ町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター