【バスの中華そば】山崎食堂 2008/2/9






【バスの中華そば 山崎食堂】 
@岩出町山崎228番地
【営業時間】16:00~24:00
【定休日】火曜日
【駐車場】専用あり
■山崎食堂ナウ
今では貴重となった『バスの中華そば屋』
中でもこちらは老舗のお店で、忘れた頃に食べたくなるから不思議だ(笑)

扉を開けて入るとそこは時間の止まった空間が広がっている。
飾り気のない素朴な雰囲気がバスの中華そば屋を実感させてくれるのだ。

車内(あえてこう表現してみようw)はカウンターのみ。
入口付近にはこれまたお約束の『セルフおでん』が設置されイイ香りを漂わせており
カウンターの上には鯖寿司と巻き寿司があった♪

しばらくすると中華そばが運ばれてくる。


臭みのないオーソドックスな味わいの中に歴史の重さを感じると共に
麺茹で加減も絶妙のバランス。

ここのチャーシューはすこぶる旨い!
これと言った特徴はないのだがマジで旨いのだ!!

いつも食べた後になって

『チャーシュー麺を食べたら良かったな…』


といつも後悔してしまう。


この日もまた同じことを繰り返してしまった(^o^;)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター